ダイビングと水中写真トップに戻る

« Infoseek: Googleを採用 | メイン | 検索エンジン業界を動かす「パワー」についての考察 »

2003年09月04日

SEOセミナー@パソナ

logo_etech.gif
blogの世界でも何かとSEO(検索エンジン最適化)が話題になっていますね。このサイトはMovable Typeを使用していますが、Movable Typeを使うと自然とGoogleにヒットするとかなんとか。でも結局は、情報を発信するWebサイトと情報を求めるユーザー、それをつなぐ検索エンジンとキーワード、と考えてみると、重要なことは二つあると思います。

  1. 発信しようとしている情報がすべてGoogleに読みやすい形で提供されているかどうか
  2. 情報を求めるユーザーが入力するキーワードにマッチした言葉で情報が引き出せるよう、整理されているか

このたった二つの条件を満たすようなサイトって、なかなかないんですよね。Yahoo! JAPANとかは? まさにそうです。そういう意味で、Yahoo!はもうすでにやってきている「キーワード中心のネット社会」のお手本ともいえると思います。

さて話は変わって、SEOセミナーなるものも結構開催されているようです。Googleで検索してみると無料のものも有料のものもあるみたいです。中でも高額で目立つ(笑)のは、IT系の人材派遣のパソナテックが主催しているSEOセミナー、「SEOスペシャリスト養成トレーニング」です。なんか企業向けの研修のようでもありますが、実際にはWebマスター向けというよりは、SEOの技術を身につけたいデザイナーの方々や、Web制作プロダクションの方々向けのように見えますね。みっちり学びたい、安心して学びたいという向きには最適かもしれません。このSEOセミナーの講師はECジャパンが担当しているようです。

Webを使いやすく、情報を探し出しやすく利用しやすくしてくれる技術を(SEOに限らず)多くの方が身につけることは、一ユーザーとしてうれしいです。これからはWebサイトは「かっこいい、キレイ」ではなく、「分かりやすい、便利/面白い、見つけやすい」ってことなのかもしれません。
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2003年09月04日 21:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/84

コメント

コメントしてください




保存しますか?