ダイビングと水中写真トップに戻る

« 一眼レフでダイビング写真(2) | メイン | 海外携帯電話 インドネシアにて »

2003年09月26日

海外携帯電話 シンガポールにて

m1.gifsingtel.gif
9月12日から9月23日まで、シンガポール経由でインドネシアはカリマンタン島の北東海岸沖にあるNabucco Island Resortに行ってきました(どうも日本人は初らしい)。マレーシアではボルネオ島と呼ばれている島ですがこの島にはブルネイという国もあります。インドネシアの地図はこちら。各携帯電話サービスのシンガポールとカリマンタン島東海岸での状況を二回に分けて書いておきますね。

シンガポールの主なGSMオペレータにはMobileOneSingTelの二つです。といってももう一つあるだけですが。。。今回はGSM国際ローミング料金比較で見て、NTTドコモのWORLD WINGボーダフォン グローバル スタンダード (VGS)では着信料金くらいしか違わない(VGSのほうがやはり安い)のと、GPRS(パケット通信)ローミングを試せるということで、VGSを主に利用しました。もちろんローミングはどちらのSIMを使っても、MobileOneにもSingTelにも接続できますが、MobileOneのほうが安いのでそちらをメインに使用しました。このようにローミングできるオペレータが複数ある場合は、同じSIMでもオペレータによって料金が違いますので、GSM携帯電話のネットワーク選択を自動にしている方は注意する必要があります。私の場合は、VGSのSIMではPreferred Networks (優先接続するオペレータのリスト)を設定できなかったので、いつも目でMobileOneに設定されていることを確認していました。
ちなみにMobileOneは携帯電話ではM1と表示されます。

以下の設定を今回は使用しました。

>>使用したSIM: VGS (日本契約)
>>接続したオペレータ: MobileOne (シンガポール)
[GPRS設定]
APN: phone
User Id: j@phone (10/1よりai@vodafone)
Password: jphone (10/1よりvodafone)
電話番号: *99***1# (設定不要な機種もあります)

[WAP設定]
Gateway IP Address: 193.113.200.195
(上記はUKのO2のゲートウェイです。他にもあるかも。)
User Id: j@phone
Password: jphone
Homepage: http://wap.yahoo.com.sg/ (例)

[ドコモWORLD WING]
ローミングパートナーはMobileOneとSingTelで料金はまったく同一。データ通信はサポートされていませんが音声通話はもちろんOKです。前回フィリピンでローミングした際に、ローミング中に圏外になった場合、留守番電話サービスに転送されず、フィリピン国内のオペレータの「圏外アナウンス」が英語で流れてしまうという現象が発生しましたが、シンガポールではこの現象は発生せず、正しく日本の留守番電話サービスに転送されていました。やはりフィリピンのオペレータ側の問題だったようですね。

[VGS ボーダフォン グローバル スタンダード]
ローミングパートナーはMobileOneとSingTelで料金はMobileOneの方が安く、SingTelでローミングしてしまうとWORLD WINGでSingTelにローミングするより高くなってしまいます。したがって今回はMobileOneでGPRSによるパケット通信を中心に利用しました。さすが先進国のシンガポールでは圏外はほとんどありません。

[O2のポストペイドSIM]
ここシンガポールでもO2 SIMはまったく問題なく、使用しなかった場合毎月のコストがゼロという特徴から、非常用としては十分に役に立つと思います。このSIMはモベルコミュニケーションズ社で取り扱い。

[PR]海外電気CLUBで海外向け携帯電話の価格をチェックする
[PR]海外ホテル予約ならオクトパストラベルへ!
[PR]少し長めの旅行・出張に最適!カメラ付き海外携帯電話レンタルのおすすめGo Mobile
(English follows...)

GSM Roaming in Singapore

I've been to Nabucco Island Resort, located northeast of Kalimantan Indonesia in the Celebes Sea, from September 12th to 23rd, via Singapore. The resort seemed to have the first Japanese guests there this time. The Kalimantan Island is also called Borneo in Malaysia as it shares northern part of the island, and Brunei is also on the northwest coast. To see the map of Indonesia and Kalimantan please click here. In this article I'll write about international roaming services in Singapore, and Kalimantan will be covered in the next.

MobileOne and SingTel are the two most popular GSM operators in Singapore, with one more operator started business in the year 2000. Having looked at my GSM International Roaming Rate Comparison page, I have decided to use Vodafone Global Standard (VGS), which has slightly cheaper call receiving charges than NTT DoCoMo's WORLD WING service. VGS also supports GPRS roaming which I have also tried this time. Both SIMs can roam on both MobileOne and SingTel networks, but MobileOne offered better rates on VGS SIM. As is with this case, if there are more than one roaming operators, be sure to manually select the right operator with your GSM handset. My VGS SIM didn't allowed me to modify "Preferred Networks" list so I had to make sure my phone chose MobileOne when making calls.
On the handset MobileOne is displayed as M1.

Here's the list of settings I have used.

>>SIM: VGS (Vodafone Japan postpaid)
>>Operator: MobileOne (Singapore)
[GPRS Settings]
APN: phone
User Id: j@phone (ai@vodafone from 10/1)
Password: jphone (vodafone from 10/1)
Phone Number: *99***1# (May not be necessary)

[WAP Settings]
Gateway IP Address: 193.113.200.195
(Above is UK O2 Gateway. More settings can be found here.)
User Id: j@phone (ai@vodafone from 10/1)
Password: jphone (vodafone from 10/1)
Homepage: http://wap.yahoo.com.sg/ (example)

[NTT DoCoMo WORLD WING]
The roaming partners are MobileOne and SingTel, and both offers the same rates. On this SIM data communication is not supported, and voice calls went through smoothly. In my previous roaming experience in Philippines with WORLD WING, I had experienced that the calls were NOT transferred to voice mail when out of reach, and callers instead heard Philippine Operator's "Out Of Coverage" announcement in English. This time in Singapore, however, out of coverage transfer to voice mail worked correctly. It seems to be caused by Phillipine Operator, not NTT DoCoMo.

[VGS Vodafone Global Standard]
The roaming partners are the same MobileOne and SingTel, but being different from WORLD WING, MobileOne offers much better rates than SingTel. So this time I chose MobileOne for voice calls and GPRS packets. There was no outstanding "out of coverage" areas while I was traveling at the airport and in the city.

[O2 Postpaid]
In Singapore, as with in other countries, this O2 SIM worked without any problems. When you consider the fact that this SIM costs nothing with no usage, you should have one for emergencies, I believe. This SIM is available from Mobell Communications in Japan.

投稿者 hiroshiy : 2003年09月26日 14:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/87

コメント

投稿者 堀米 毅 : 2003年09月26日 14:42

凄い情報量です。とても見やすく纏まっていて分かりやすいです。

投稿者 けんじ : 2004年03月29日 11:45

フィリピンの友人がNOKIA6600の携帯からメ-ルに写真を添付して私の携帯docomoFOMA送ってくれて写真を見ることが出来るのですが私からフィリピンの友人に写真を送っても見られないらしいのですが。どうしたら日本の携帯もしくはパソコンから写真を送ってフィリピンの携帯で見ることが出来るようになるのでしょうか?

投稿者 hiroshiy : 2004年03月29日 23:25

けんじさん、こんばんは。理由はよくわかりませんが、原理的には見ることができるはずですね。FOMAからのメールは無条件でMIME multipart/mixedになってしまいますので、それが原因かもしれません。一度PCから送ってみて、向こうで見られるようならあきらめたほうがいいかもしれませんね。

投稿者 : 2005年06月23日 16:16

ご無沙汰してます。
ソニーエリクソンのT630とDell Axim50で、どうしても接続できないのでお知恵をお貸しください。
シムフリーのT630を購入したのですが、結局面倒なこともあって日本のVodafoneのSIMで通話しています。メキシコでもマレーシアでも香港でも通話は問題なく出来てます。
データ通信もできる筈だと思うのですが(できないのかな?)
携帯電話側のGPRS設定を
APN: phone
User Id: ai@vodafone
Password: vodafone
電話番号: *99***1# (*99#)にして、
PDAのBluetooth dialup modemの設定を
User Id: ai@vodafone
password: vodafone
Domain:空白にして,
電話番号: *99***1# (*99#)で発信してもダメです。(呼んでるけれど切断される)。

どこかで大きな誤解をしてるような気がするのですが、判りますか?

よろしくお願いします。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2005年06月23日 23:45

机さん、こんばんは。上記の設定で合っていると思います。メキシコ、マレーシア、香港はすべてボーダフォンの国際データ通信ローミング対応ですので、大丈夫です。マレーシアは対応オペレータが一つしかなかったようですが、それを手動選択されていたでしょうか? 音声通信のローミング契約が複数オペレータになっていても、データ通信ローミング契約はそれより少ないケースがあります。

とはいうものの香港ではほとんどのオペレータがデータ通信ローミング対応していますし、理由がわからないですね。日本で使える702NKとかをもしお持ちでしたら、上記設定でダイヤルアップしてみて接続できるかどうか確認するのがよいと思います。

データ通信を発信すると携帯のディスプレイに表示が出ると思いますが、どんな感じですか?

投稿者 机 潜之介 : 2005年07月10日 16:38

hiroshiyさん、お世話になります。
日本国内で使えるボーダフォンを持ってないので如何ともし難いですね。次のお出かけの時には自信を持って試してみることにします。
とは言え、いっそDocomoのM1000とかも思い始めてます。

接続時は、記憶では「キミの機器はネットワークに繋げない」と言う意味の英文が携帯電話に出たような....

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2005年07月11日 00:49

机さん、どうもです。うーん、やっぱりわかりません。。こういうときのためにもう一つ、SIMを調達してもいいかも知れませんね。私はちょっとオーバーですが、T-Mobileのポストペイドを契約しっぱなしにしています。ボーダフォンに裏切られたらコレ。

コメントしてください




保存しますか?