ダイビングと水中写真トップに戻る

« DVDマルチドライブ LF-P667C | メイン | ドコモ料金、繰り越しの変更 »

2004年03月16日

Creating Customer Evangelists

B-log Cabin TPより:

SNS や Weblog を通じて築かれる Trusted Neighbor Network 内のカリスマ・バイヤーの姿を、もう少しだけ深堀りしてみたい、と思っていたところで、こういう Weblog に行き当たった。その名も、"Creating Customer Evangelists Blog"。副題は、"How loyal customers become a volunteer sales force"。同名の本の作者による Weblog 、である。

この本、日本のAmazon.co.jpにはなかったので早速Amazon.comで注文しました。営業を成功させるにはお客様の社内に自分の味方になってくれるセールスマンを育てろ、と昔から日本でも言われてきましたが、同じ内容のことを英文の本で見ると新鮮な感じがします。私もB-log Cabin TPの南さんと同じように、マスマーケティングが変貌していく今、カリスマ消費者により形成される新しい力がウェブマーケティングを大きく変化させていると思います。

これからその力を味方につけることができるか? いろいろアイディアを出していきたいと思います。
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2004年03月16日 23:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/159

コメント

投稿者 minami : 2004年03月17日 00:25

お、もう注文されましたか。さすが早いですね。
読後感、是非お聞かせ下さい。

当方もこのテーマは、Regis McKenna というシリコンバレーのコンサルタントのサービスを日本市場に90年代初頭に紹介した時からの課題でした。Relationship Marketing と当時は言っていましたが、いよいよそれを具現化するツールの本命が Weblog や SNS という形で出てきたのだな、という思いを強めています。

今後とも情報交換、させて下さい。

投稿者 hiroshiy : 2004年03月18日 00:07

南さん、こんにちは。私はWeblogやSNSが「本命」ではないと思っています。カリスマ消費者がCustomer Evangelistsになる。それにはその人がメディアになるすなわち第三者的視点を持つということと、「演出」が必要と考えます。

# まとまっていない考えですみません。

この両方のポイントを満たすことはWeblogやSNSでは困難ではないかな? と現時点では感じています。もう一ステップ先を探して行きたいですね。

コメントしてください




保存しますか?