ダイビングと水中写真トップに戻る

« 酸素バー? | メイン | NOKIA7600 レビュー »

2004年04月15日

Google、他社の商標も入札可能に

CNET Japanより:

Googleは、人気の高い同社のキーワード広告サービスでの、商標の取り扱いに関する制限撤廃を計画している。だが、これはリスクの高い賭けであり、売上増が期待できると同時に新たな法律上の問題を生み出す可能性もある。

今までGoogleでは他社が所有している商標をキーワードとして、キーワード広告を入札・表示させることはできませんでしたが、米国では今後この制限を撤廃する方向のようです。もちろん日本では法律が違うのでどのような判断になるかはわかりませんが、キーワード検索が変わることは間違いないと思います。
「ハンディカム」で検索すると「パナソニックのDVDデジカム」が結果として表示されるとか、「日本生命」で検索すると「アメリカンホーム・ダイレクトはオトク」とか出るイメージでしょうか。商標権に詳しい方、コメントとかトラックバックを使って、ぜひプロの見解を聞かせてくださいませ。

CNET Japan(4/27): グーグル、商標権侵害で仏アクサに訴えられる ←やっぱり
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2004年04月15日 01:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/171

コメント

コメントしてください




保存しますか?