ダイビングと水中写真トップに戻る

« スピードパス(Speedpass)体験 | メイン | デジタルカメラ比較 2004年8月版 »

2004年08月17日

大阪ホテル: 三井アーバンホテル大阪ベイタワー

muhobt-lobby.jpg今日は大阪に出張でホテルに宿泊です。前々職ではとても多かった国内出張・大阪ホテル宿泊も前職では逆にほとんど海外になってしまい、大阪を訪れるのも久しぶり。10年以上前のホテルの常識が通用するはずもありません。そのころはホテルをネットで予約するなんてとんでもない、比較すらすることは難しかったのですよね。

今回大阪のホテルで宿泊したのは「三井アーバンホテル大阪ベイタワー」。大阪で一番夜景のきれいなホテルということと、駅直結というのが割と気に入ったポイントです。もちろんリクエストで禁煙/喫煙ルームやブロードバンド対応の部屋(10BASE-T、DHCP/NAT、PPTPパススルーOK、ケーブルは貸してくれます)もあります。朝食は和食が20階、洋食が51階と朝も大阪ベイエリアの素晴らしい眺めが楽しめるわけです。

muhobt-view.jpgホテル自体が51階建ての高層ビルの30階以上の部分ということもあって、下を走る阪神高速道路の音などはまったく聞こえませんし、非常に静かで快適。空調も「弱」にしておくと寒くない程度にゆったり効いて、なかなか高級ホテルな作りです。ちなみに私はホテル西側に宿泊しましたが、こちらからは阪神高速、大観覧車、安治川がよく見えました。

料金は「旅の窓口」や「宿ぷらざ」などでチェックしていただければわかりますが、普通のビジネスホテルとほとんど同じ料金か少し高いくらい。JALのクラスJに片道1000円払うくらいなら、ホテルに投資したいところですね。

muhobt-room.jpgこのホテルでもうちょっとこうだったらいいな、というのはレストランだと思います。ビジネスピープル(!?)なら夜9時にチェックインなんてこともあると思いますが、すでにレストランはほとんどクローズ状態。ルームサービスは(8/16現在)午前1時まででしたが、ちょっとカロリーの高そうなものばかり。幸いにしてこのホテルが入っているオーク200(何とOSAKA RESORT CITYの略らしい、、涙)にはいくつか遅くまで営業しているレストランがあるので、そこで食事してもいいかも。大阪はどこで食事してもレベルが高いのには驚かされますが、今回利用したオーク200の3階にある菜花野(なかの)はお勧め。和食や魚好きな人は一人でも入れる、ちゃんと食事できる店です。
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2004年08月17日 00:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/205

コメント

コメントしてください




保存しますか?