ダイビングと水中写真トップに戻る

« 自動車保険見積 | メイン | Motorola A1000 レビュー »

2005年01月16日

ノキア Bluetoothヘッドセット HS-4W

HS-4W_silver_lowres.jpg メインの携帯電話をノキアの702NK (NOKIA6630)に変更したので、昨年末にヘッドセットもノキアのBluetoothヘッドセットHS-4Wをお揃いで購入しました。Bluetoothヘッドセットの比較はなかなか難しいのですが、実はノキアの携帯電話を使用している人は簡単。ノキアのBluetoothヘッドセットから選択すればよいのです。ソニーエリクソンとかプラントロニクスは?

ノキアの携帯とヘッドセットがぴったりの理由は、充電器が共通なことです。携帯電話のヘビーユーザーの方なら家と会社に充電器を置いていたり、車にシガーライターに接続する充電器(カーチャージャー)を置いていたりしますよね。あれが共通で使えるので、ヘッドセットの充電がどこでもできる、ということなのです。今まで何度車の中でヘッドセットの電池が切れて悔しい思いをしたか、、、こんな基本的なところを考えてくれているのはとても嬉しいですね。

さて改正道路交通法の関係で車内で携帯電話を使用するにはハンズフリーを使用するしかなく、さまざまなハンズフリー機器の中にはトヨタのプリウスなどに搭載されているハンズフリー機能のようにスピーカーで会話が車内に聞こえるタイプと、車内の他の人に会話が筒抜けにならないヘッドセットタイプがあります。ヘッドセットタイプは運転者の耳で直接会話を聞く形になるのですが、携帯電話とヘッドセットの間の配線が案外邪魔になり、場合によっては運転上の危険を招くこともあります。そこでBluetoothを使ったワイヤレス(無線)のハンズフリーが注目されているわけです。 ではノキアのBluetoothヘッドセットにはどんなものがあるのか、というと以下のモデルがあります。この他にも線が繋がっているヘッドセットはいろいろありますが、純粋にBluetoothワイヤレスヘッドセットはこの四モデルだけ。
  • HS-4W_silver_lowres.jpgHS-4W: 21g, 通話6時間/待ち受け160時間
  • HS-11W.jpgHS-11W: 17g, 通話6時間/待ち受け160時間
  • HDW-3.jpgHDW-3: 25g, 通話5時間/待ち受け120時間
  • HDW-2.jpgHDW-2: 25g, 22cc, 通話3時間/待ち受け60時間
このうちHDW-2は一世代前のモデルで、待ち受け時間が短くこれから購入するのはお勧めできません。HS-4Wは「ブーム型」と呼ばれており、HS-11WとHDW-3は私的には「爪切り型」と呼んでいます(笑)。個人的には爪切り型はちょっとカッコワルイ、、、と思っております(ゴメンナサイ)。

enhancements_lch_12_pop.jpg 今回購入したのはHS-4Wで、eBayにて香港のT-Dimensionストアから購入しました。価格は41.20ポンド(約7870円)で送料が12ポンド(約2300円)とExpansysより安かったです。英語でコミュニケーションするのが嫌じゃない方はeBayがお勧め。ついでにクルマ用の充電器LCH-12も4.40ポンド(約850円)で購入して、これで車内でのバッテリー切れ対策は携帯電話もヘッドセットも万全です。ノキアとかソニーエリクソンはこのようなアクセサリー類が安価なのもうれしいですね。

最後にHS-4Wの使い勝手を少しレビューしておきますと、音質はヘッドセットとしては良好で、今まで使用していたJABRA BT200が低音系だとするとHS-4WはHiFi系というか、低音から高音まで比較的忠実に再生します。装着はちょっとコツが必要で、NOKIAロゴがマイク部に入っていますがそれが正しく読める向きに装着します。耳たぶの一番上の部分をヘッドセットの輪になっている部分にスライドさせながら装着すれば、両手でやる必要はありますが数秒で装着できるようになります。このあたりはJABRAの方が装着がラクで、耳への当たりも柔らかいかも知れませんが、HS-4Wも耳にヘッドセットが当たって痛くなるということはありません。一つ問題があるとすれば、音量が最大でも小さいということでしょう。クルマや電車の中なら大丈夫だと思いますが、市街地の雑踏の中ではヘッドセットを軽く耳に押し当てていないと聞き取ることができません。

2004/3/4追記: 音量が小さい対策として、私は装着した状態で耳と反対側の穴をセロテープでふさいでいます。これだけでかなり音量がアップして聞き取りやすくなります。

HS-4Wを702NKなどのBluetooth対応携帯電話と接続するには、「ペアリング」という操作が必要です。702NKの場合は、HS-4Wの電源ボタンを長押しして普通に電源を入れ、702NKで[メニュー]-[外部接続]-[Bluetooth]-[認証済み機器]で[オプション]-[機器検索]メニューを選択すればペアリングできます。PCと接続するのも同様ですが、私はWindows XP Service Pack 2(SP2)だったので少し苦労してしまいました。というのも、PCのスピーカーやマイクの代わりにヘッドセットを使用するわけですが、Windows XP SP2に搭載されているBluetoothスタック(=ドライバ)ではなぜかヘッドセットプロファイルのHS-4Wを接続できないのです。この問題を回避するには、Windows XP SP2のBluetoothスタックではなく、Bluetoothアダプタ付属のスタックを使用します。私の場合はプラネックスのGW-BH03U(現在の最新モデルはBT-01UDEです)なのですが、やはりWindows XPサービスパック2搭載のBluetoothスタックでは接続ができませんでしたので、次の手順でスタックを入れ替えました。

まずSP2がインストールされている状態で、Bluetoothアダプタ付属のドライバをインストールします。その状態ではまだSP2のスタックが使用されています。次に、[デバイス マネージャ]-[Bluetooth Radios/Silicon Wave Bluetooth Wireless Adapter]のプロパティを表示させ、[ドライバ]タブから[ドライバの更新]を選択すると、ハードウェアの更新ウィザードが起動します。[一覧または特定の場所からインストールする]-[検索しないで、インストールするドライバを選択する]をクリックすると、次の画面でドライバが複数表示されると思います。そこで[Silicon Wave Bluetooth Device](デジタル署名されていません)を選択します。これでHS-4Wとは接続ができるようになりました。もしNokia PC Suiteをマイクロソフトのスタックで使用していた場合は、上記の手順を実行した後で一旦Nokia PC Suiteをアンインストールし、再インストールして先ほど選択したスタックでNokia PC Suiteが702NKに接続できるように設定し直さなければなりません。

ふぅ。ここまでやって、やっと家ではSkype、クルマでは702NKの快適な環境が設定できました。Bluetoothは大変便利ですが、もう少しだけ各デバイスメーカーが協力して使いやすいソフトウェアを実現して欲しいものですね。特にマイクロソフトさんにはがんばっていただきたいものです。

[PR]プラネックスのBT-01UDE Bluetooth USBアダプタをアマゾンで買う | 楽天で価格比較
[PR]携帯電話用ハンズフリーを楽天で比較
[PR]最も簡単なコードのいらないハンズフリー、2980円
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2005年01月16日 02:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/228

このリストは、次のエントリーを参照しています: ノキア Bluetoothヘッドセット HS-4W:

» HBH-300 ソニーエリクソン Bluetooth ヘッドセットレビュー from 話題のナレッジベース
 先日、SonyEricsson Headset HBH-300を 「eXpansys Japan」でネットで注文しましたが、納期が二週間とメールをもらっていたので年明けだなと思っていた所、なんと3日後にFedexで届いてしまいまし... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年01月16日 02:39

» BluetoothでSync from uep on hayate
あっけないくらい簡単にできた。 アダプタがPLANEXなのは勘弁してください(爆... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年02月14日 15:43

» ヘッドセット比較 from
ヘッドセット比較 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年03月27日 03:25

コメント

投稿者 atsuyam : 2005年01月16日 02:53

昨年末に、私もソニーエリクソンのHBH-300を購入しましたが、同じような時期にヘッドセット換えていたんですね。

投稿者 hiroshiy : 2005年01月16日 12:03

atsuyamさん、どうもです。HBH-300のレビュー読みましたよ。左右の耳どちらにもつけられる、という点ですが、ソニエリはやっぱりギミック的な部分に凝っていてソニエリらしいですね。HS-4Wは何と最初から両側に耳用の音の出る穴(スピーカー)が付いていて、どちらからも音が出ている、、、というイージーな設計です。表裏対称。最初に気づいた時に笑ってしまいました。

投稿者 ともじ : 2005年01月25日 02:43

PlantronicsのM2500を使ってます。これも左右の耳対応ですが、イヤーパットの隅に穴が開いており、パットを回転させることにより左右に対応させています。
しかし、Bluetoothをオンにすると電池の消耗が激しいですね。シガープラグと予備のACコードは必需品かもしれません。下手をすると2日も持たない時もあります。

ところで、ボイスコールを使いたいのですが、私の7600ではうまく動作していません。何かコツはありますか?

投稿者 hiroshiy : 2005年01月25日 10:16

ともじさん、こんにちは。私は7600も702NKも持ってますが、702NKはBluetoothオンのままでも電池はかなり持ちますよ。私はメールとウェブを使うのでさすがに一日以上は持ちませんが(笑)。7600でのボイスコールってボイスダイヤリングのことですよね。家に帰ったら試してみます。

投稿者 takashi : 2005年01月26日 13:47

googleで検索してたどり着きました。

PCと702NK同時に接続することはできるのでしょうか?

要はSkypeと702NK両方で待ち受け状態で着信があったらすぐに使いたいと思ってます。

投稿者 hiroshiy : 2005年01月26日 15:47

takashiさん、こんにちは。残念ながらこのヘッドセットでは、702NKとPC両方に同時に接続させることはできませんでした。私はオフィスではHS-4Wを利き耳と反対側に装着しPCに接続してSkype、携帯がかかってきたら利き耳側で応答しています。ちょっとスマートではありませんが。。。ちなみにHS-4Wは複数の接続可能なBluetoothデバイスが見えた場合、自分が生まれて初めて接続したデバイスを優先的に接続します。私の場合なら購入して最初に702NKとペアリングして、その後PCとペアリングしたので、両方のBluetoothがONの状態でHS-4Wの電源を入れると、702NKに接続されます。

投稿者 hiroshiy : 2005年01月28日 21:47

ともじさん、NOKIA7600とHS-4Wで通常の発着信とボイスダイヤリング(ボイスタグ)についてテストしてみましたが、どちらもうまく動作しました。M2500はボイスダイヤリングに対応しているはずでしたよね。。。ちなみにHS-4Wではボイスダイヤリングは着信応答ボタンを長押しです。

投稿者 ともじ : 2005年01月31日 22:39

hiroshiyさん ありがとうございます
私の7600ではボイスタグで指定すると「音声システムエラー」と出るので、どうも本体が悪そうです。音声登録後の再生もうまくいきません。(:_;)

投稿者 hiroshiy : 2005年01月31日 23:33

ともじさん、それはそれは、、、ご愁傷様です。

おかげさまでボイスタグ、初めて真剣に使ってみました。なかなか便利です。

コメントしてください




保存しますか?