ダイビングと水中写真トップに戻る

« Skype(スカイプ)で無料電話【格安】 | メイン | レザーのPCケース VGP-CKT2 »

2005年04月02日

オリンパスE-300用ハウジングPT-E01

nr050331ptej.jpgオリンパスから待望の(!?)E-300用ハウジングPT-E01が3月31日に発表され、2005年6月に発売されるそうです。E-300は「カメラのオリンパス」を再度印象付けるような一眼レフデジカメで、フォーサーズ規格の交換レンズが利用できます。水中で使うにはレンズがあってもポートという、ハウジングのレンズ部分に当たる部品がないと使えませんので、オリンパスからは「PPO-E01」(14-45mm F3.5-5.6レンズ用)、「PPO-E02」(14-54mm F2.8-3.5・11-22mm F2.8-3.5レンズ用)、「PPO-E03」(ED 50mm F2.0 Macro用)の三つのポートが同時発売されます。ストロボはFL-36をハウジングに入れて利用する形式です。

オリンパスのニュースリリース

うーん、、結構期待していたのですが、14mmだと35mm換算で28mmになりますから水中ではワイドとは言えず、マクロとも言えない。45mmなら35mm換算で90mmですからマクロ域になりますね。ワイド派としては11-22mmが気になりますが、ワイド端で35mm換算で22mmで、ストロボは一灯でカバーできるかどうかちょっと心配です。周辺が結構暗くなったりしないかな。またストロボもハウジングに入れるということで、専門メーカーの水中用ストロボと比べてみるとメンテナンスが少し多くかかるかも知れません。
逆に操作性はメーカー製ですのでしっかり設計されているでしょうし、ポートの材質もFLガラスでアクリルと比べると傷はつきにくいと思います。価格的にも専門メーカーSEA&SEAアンティスのものと比較して低価格に抑えられています。私としては、魚眼レンズ/フィッシュアイが出て、対応ポートが出たら購入検討かな??

4/3/2005追記: 本日マリンダイビングフェアで実物が展示されていたので触ってきました。まだアームがないそうで、持ち運びはかなり難儀しそうです。絞り・シャッタースピードの操作は右手前のダイヤル、ズーム操作は左横のダイヤルで操作するようで、絞り・シャッタースピードの方はまあまあ操作しやすかったのですが、ズームの方は左手をいったん本体から離さないと操作できず、なかなかとっさには使えないと思いました。あとデジカメで露出補正をどのくらい使うかわかりませんが、露出補正はなんとモードボタンをいったん押してから、決まった時間内に絞り・シャッタースピードのダイヤルで操作するなど、切り替え操作が必要でした。
その他いろいろなボタンがついていましたが、おそらく水中ではほとんど使わないのではないかな? と思ってしまいました。もう少し専門メーカーのハウジングを参考にしたほうがよいかも(ゴメンナサイ)。次に触っていた人も「アームは? 露出補正はどうするの?」と聞いていました。
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2005年04月02日 14:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/241

このリストは、次のエントリーを参照しています: オリンパスE-300用ハウジングPT-E01:

» E-300用のハウジングデビュー from ダイビングと旅行
昨年の発表から、リリースが待たされていた、「E-300」用純正防水プロテクタ「P [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年04月07日 00:09

コメント

投稿者 JohnClark [TypeKey Profile Page] : 2005年04月07日 00:18

こんばんわ、お久しぶりです。
オリンパスが公約どおり、デジタル一眼レフのハウジングデビューですね。
E-300のボタン配置は、ちょっと、色々と、考えすぎてるって感じがしています。E-1で独自性を出しすぎ(慣れれば、快適なんですが)、その反省から、他社に近づこうとしているようです。
ハウジングは触っていませんが、オリンパス、E-300の本体のパフォーマンスは、ニコン、キャノンに比べると、連射性能と、ISO感度を上げたときのノイズの2点は、がっかりって、言う人が多いですね。私は、お花を撮ることが多いので、案外、オリンパスの色合いというか、そのデジタル処理が、好みと合ってるかなと、思ってはいます。財政的な問題も有りますし、なおかつ、E-1を持ってるので、E-300まで、携帯のように買い増しが、できないんですね。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2005年04月07日 02:13

JohnClarkさん、こんばんは。コメントありがとうございます。E-300は自分で所有しているわけではないので画質云々は分かりませんが、他の方の撮影されたものを拝見するに色が結構記憶色系のように感じました。特にブルーが深いので、水中写真はどうなのか興味があります。お花も原色の鮮やかさが有利に働くことが多いでしょうから、よいかも知れませんね。

そういえばコンパクトでも、フジがクロームモードをつけたり、ニコンがD-ライティング機能をつけたり、「本来の色」ではなく、「より記憶に鮮明に残る映像」を作画・提案していくような方向性が見られます。デジタルならではの面白さだと思います。

投稿者 海中華屋 : 2005年04月24日 04:17

はじめまして。僕も水中パチパチやりますが、広角は無理やと思いますよ。画質がどうとか四隅が流れるとかで、ナカナカ難しいです。つまり広角ズームレンズに合ったドームポートは作れないという事です。又単焦点の場合はokですが、メーカーが多分造らないと思いますよ、だってお金掛かる割りに売れないです。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2005年04月24日 15:22

海中華屋さん、こんにちは。アテナ工央さんがデジタル一眼レフ用のドームポートを製作してくださっているので、オリンパスさんのも一応(「光学」ガラスではないものの)ガラス製だし、ちょっとだけ期待してみます。もともと水中写真で広角を撮るのは趣味の世界だと思うのでハウジングやポートが高くなるのは仕方ないかな。

コメントしてください




保存しますか?