ダイビングと水中写真トップに戻る

« 東京で一番旨い焼肉屋は「炭火焼肉 とうがらし」 | メイン | 海外携帯電話 SIMロック Q&A 過去ログ#6 »

2005年05月12日

Vaio typeT (VGN-T92S)比較

silver.JPGiconVaio typeTの2005年、夏モデルが2005年5月11日発表になりました。発売は5月21日で、5/13(金)までソニースタイルで先行予約受付中だそうです。私は2005春モデルのVaio type T (VGN-T91S)を購入してしまったのでもちろんかいません【かえません(泣)】が、一つ前の2004冬モデル世代から2005春モデル世代の変化を比較してみると、インテル Pentium M プロセッサー超低電圧版 753(1.10→1.20 GHz)を搭載、HDDが最大40GB→60GB、内蔵ドライブがDVD±RW→DVDスーパーマルチ(DVD-RAM対応)、バッテリーの持ち時間が8時間→8.5時間とそれなりの変化があったのに対し、夏モデルVGN-T92Sと春モデルVGN-T91Sは以下の点しか違いません。これは「夏モデル」というよりはファッション誌のように「春夏モデル」と呼ぶべきなのかも知れません。
  • ソニースタイルオリジナルカラーのカーボンブラックに加え、やはりソニースタイルオリジナルのフロスティシルバーが登場
  • 内蔵ドライブはDVDスーパーマルチドライブで、かつDVD+R 2層記録(DVD+R DL)対応
  • すべてのモデルがFeliCa対応リーダー/ライター標準搭載
ソニーさん、これはもう車のマイナーチェンジに近いですね。。というわけで他のメーカーのノートが気になる方もいらっしゃるのではないかと思います。私の私見ですが、おそらくこの夏はパナソニックのレッツノートW4(メーカーサイト楽天で価格比較)が、2スピンドル(=DVDマルチドライブ付き)モバイルノートの分野で競合というか比較対象になると思っています。Let's Note W4は約1.2kg(Vaio typeTは約1.4kg)、Alvisoチップセット(Intel 915GMS)搭載のためグラフィックが高速(Vaio typeTは855GME)、バッテリー駆動時間は8時間(Vaio typeTは8.5時間)、液晶が12.1型・XGA 1024×768(Vaio typeTは10.6型ワイドWXGA 1280×768)、ハードディスクは2.5インチ40GB(Vaio typeTは1.8インチ60GB=大容量で遅い)、ファンレス(Vaio typeTはファン搭載=底面があまり熱くならない)、IEEE802.11a/b/g搭載(Vaio typeTはIEEE802.11b/11g)というあたりが比較のポイントになるかと思います。
私は初代レッツノートCF-R1も持っているのでレッツもバイオも好きですが、液晶が見た目Vaioのほうが綺麗なのでどっちかというとVaioのほうがお気に入りという感じです。

[PR]無料会員登録で激安、ムラウチでソニーのVaioの価格をチェック
[PR]楽天市場でVaio type Tを買う
[PR]ソニースタイルでお買物すると3%OFFになるカード!
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2005年05月12日 02:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/246

コメント

コメントしてください




保存しますか?