ダイビングと水中写真トップに戻る

« 映画ダウンロードサイト シネマナウがリニューアル | メイン | ソフトバンクの携帯料金の秘密? »

2006年11月11日

タヒチ旅行での写真をアップ

タヒチ ランギロア バンドウイルカと真美の水中写真タヒチ ランギロア ホテルキアオラのビーチバンガローの写真2004年の年末に引き続き、イルカとダイビングするのが気に入ったので、10/1/2005から10/11/2005まで、タヒチはランギロアまで旅行してきました。そのときの水中写真をアップしましたのでご覧ください。

タヒチは正式名称フランス領ポリネシア(French Polynesia)といい、東京からは9,500km離れた南太平洋にあり、ほぼ西ヨーロッパ全域に相当する400万平方キロの広大な海域を占めています。その中でランギロアはタヒチ最大の環礁の島で、地球上の四大環礁の一つでもあります。環礁の内側はラグーンと呼ばれていて、潮の干満に応じて外洋のきれいな潮が流れ込んだり、ラグーン内の栄養のある潮が流れ出したりする関係で、ラグーンと外洋をつなぐ「パス」(チャネル)では大物を多く見ることができます。ランギロア島のティプタ・パスにはバンドウイルカのファミリーが何組か住んでいて、ボート上からだけでなくダイビング中にもイルカに会うことができます。大物好きなら一度はトライしたいダイビング・スポットですね。イルカだけでなく、さらに何と!カジキも二匹見てしまいました。。次回はぜひカジキの写真を手に入れたい(!?)と思います。

今回の旅行では前回のタヒチと同じホテルキアオラにステイし、ダイビングサービスはThe Six Passengersを利用しました。私的には英語でもOKならこちらのサービスをおすすめします。リクエストはしっかり伝えてくださいね。なおオーナーのウーゴ氏はプロのビデオグラファーでもありますので、記念の水中ビデオなど欲しい方はそれはそれは美しいDVDを作ってもらえます。私達は何とか自分達で撮影しようとして彼には勝てませんでした。アタリマエ、、

ここをクリックすると旅行記へ移動します。水中写真はすべて1280x1024のサイズにしてありますので、お気に入りがもしあれば壁紙などにどうぞ。

[PR]タヒチ ランギロアツアーならJTBで?
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2006年11月11日 01:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/299

このリストは、次のエントリーを参照しています: タヒチ旅行での写真をアップ:

» タヒチグッズ探し from タヒチのヒコさん付録
インターネットでタヒチのグッズをいろいろ探してみた。 そうしたらどんどんと面白いものを見つけることが出来た。 タヒチに居ながら、日本に居ながら手に入... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月11日 03:30

コメント

投稿者 三上 真史 : 2007年03月15日 23:49

はじめまして、三上と申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。
特に、ランギロアはこのHPを見て行く事を決めました。
そこで、ランギロアについていくつか質問させてください。

①飛行機の機内持ち込みと、受託手荷物について。
 タヒチ国内線は大分シビアなようですね?私はハウジングを 2台もって行く予定です。精密機器なので機内へ持ち込みた いのですが、いつも海外旅行で機内に持ち込んでいる小型の スーツケースは不可能でしょうか?重さなど計量されますか?
 受託手荷物として預けるあとダイビング器材は超過手数料を 取られますか?32㌔を超えると預けるのも不可能とか・・

②ダイビングについて
 6パッセンジャーズを予約しました。英語が苦手でも、ゆっ くりと話してくれますか?あと、ドリフトダイビングがメイ ンのようですが、かなりのスキルは必要でしょうか?
 また、荷物を軽くするため、重器材のレンタルも考えていま す。サイズは豊富に揃っていそうですか?

③レストランについて
 ランギロアにはいくつかレストランがあるようですが、予約 はしたほうが良いですか?また、予約は英語で大丈夫でしょ うか?ちなみにホテルはノボテルを予約したので、徒歩圏内 のようです。

④お土産について
 パペーテの滞在が最終日の日曜日なので、お店は殆ど閉まっ ているようですね。ランギロアでもそれなりにお土産は買え ますか?

以上、長々とくだらない質問すみません。全く日本人スタッフがいない海外に行くのは初めてなもので・・・。
では今後ともよろしくお願いいたします。
今年はどこか行かれたのですか?

三上

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月16日 01:23

三上さん、こんばんは。はじめまして!久しぶりにダイビングの話題へのコメントです。

(1)飛行機の機内持ち込みと、受託手荷物について。
ハウジング二台とはうらやましいですね。国内線の機内持ち込みはこんな感じで、手荷物以外は無理と思います。
1 piece with dimensions not exceeding 45 x 35 x 20 cm ( 17” x 13” x 7” ) and weight under 3 kg (6.6lbs).
あと、受託手荷物は20kgまでなのですが、Cカードまたはそのコピーをチェックインの際に提示すれば、25kgまでOKです。それ以上は32kgまでとなりますが、ちゃんとしっかり超過手数料を取られます。32kg以上は少しでしたら大丈夫でしたが、人によってはダメな可能性がありますので、調整されたほうがよいでしょう。あと、貨物としてなら送ることはできると思います。
私の場合は、ハウジングを入れたケース(普通のアイスボックスを利用)15kg程度をチェック(預け)にしています。超過手数料は、往復割引がありますので、利用されたほうがよいでしょう。あと支払いカウンターではちょっとだけですが、金額の交渉をすることができています。

(2)ダイビングについて
ゆっくり話してくれますよ。Marinaという女性がいれば、少しだけ日本語が話せます。積極的に話されたほうがよい対応をされると思います。ダイビングは流れのあるところしかないので、全部ドリフトです。深さだけ気をつけていれば、それほどスキルは要らないと思います。あと、体力的にきつい場合はダイビング後に伝えておいたほうがよいでしょう。
重機材はいつも持ち込んでいるので、レンタルは見ていませんでした。大きいのばっかりだったような??
Hiroshiのホームページを見て来た、って言ってみてください。覚えてないかな、、

(3)レストランについて
レストランは予約したほうがいいかも。お店によっては混んでいます。英語は何とか大丈夫、、という感じなので、お互いゆっくりでいけばいいと思います。
ノボテルの感想、ぜひ教えてください。

(4)お土産について
どんなものかによりますが、、ランギロアにはお店はほとんどありません。ホテルのギフトショップか、あとThe Six PassengersにはちょっとだけDVDやTシャツなんかがあるのと、The Six Passengersに向かって左側にマガザン(=コンビニ)があり、ここは結構みやげ物っぽいのがありました。

ランギロアのあとは、ウエストパプア、ソネバフシ、あとパプアニューギニアに行ってます。写真スキャンしていませんが、今月中に一つは公開したいと思っています。

投稿者 三上 真史 : 2007年03月18日 15:47

安川様

早速ご回答いただき、ありがとうございました。
ノボテルの報告もさせていただきますね。

受託手荷物なんですが、安川さんは器材とカメラを預けられているということですよね?
HP見たら、1人2つまでと書いてありましたが、1つが32キロをオーバーしなければ良いと言うことなんでしょうか?
それとも、荷物は2までセパレートできるけど、合計は32キロを超えてはいけないということなのでしょうか?
いろいろ細かくてすみません。

三上

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月18日 22:29

三上さん、こんばんは。私はおっしゃるとおり、ダイビング器材と洋服などが一緒になった荷物1つと、ハウジング専用のケース1つを預けています。カメラそのものは手荷物です。あと、32kg制限は1人分です。私のような場合、1つ目は32kg位, ハウジングが15kg位なので、47-25=22kgオーバーです。
なお、チェックできる荷物の数は3つまで、合計25kg(国際線接続かつCカードのコピー提示時の場合)まで、1つの最大重量が32kgまでです。詳しくはこちらをご参照ください。そういう意味では、1つ32kgに制限する限りではいくつでも、お金さえ払えば持ち込めそうではありますが、おそらく満席だと断られる可能性があると思います。

具体的に私の場合、前回は20kgオーバー(少しまけてもらったw)で、1kg超過あたり200XPF、往復割引で30% OFFでしたので、20x200x2x0.7=5600XPFでした。7000円ちょいってことかな?

投稿者 三上 真史 : 2007年03月19日 19:55

安川様

いろいろありがとうございます。
まだ半年近く先のことなので、わからないことがあったらまた教えてくださいね。
ランギロア後の旅行記も楽しみにしていますね。
ところで私もホームページというわけではないのですが、
旅行記ブログをやってます。お時間がありましたら、遊びに来てください。
http://4travel.jp/traveler/daikichidive/album/
です。
では~!

三上

投稿者 三上 真史 : 2007年07月03日 22:39

安川様

お久しぶりです。
教えてください。
ランギロアへの旅行も早いものであと2ヶ月となりました。
ランギロアのダイビングのエントリーって、皆一斉にバックロールでエントリーすると聞きました。
カメラも一緒にエントリーですか?それともエントリー後に手渡しでしょうか?さすがにカメラも同時にエントリーした経験が無いので、不安です。なにせ水没歴3回あるので・・・。
お忙しいのにすみません。

三上

コメントしてください




保存しますか?