ダイビングと水中写真トップに戻る

« diNovo Edge Bluetoothキーボード レビュー | メイン | 車の保険(任意保険) 2007 »

2007年02月13日

Treo 750v 日本語化

overview_t750v_photo_en.jpgつい最近までX01HTのSIMフリー版であるhTc TyTNをメインの携帯として使用していましたが、とうとうPalm(パーム)社より販売されているTreo 750を入手してしまいましたので、日本語化をレポートしたいと思います。Treo 750のレビューはこちら。

Treo 750 日本語化

日本語化はハードルが結構高いので、遊びだと割り切れない方は試されないほうがよいと思います。下記をステップにしたがって実行していけば日本語化および日本語入力ができるはずですが、特にソフトウェアリセットをするタイミングが難しいですし、操作を間違えるとフルリセット(データはすべて消えます)しなければならない場合もありますので、十分に注意してください。基本的な考え方とステップはHTC TyTNの日本語化と同じです。なお、指定のない限り、すべてのソフトウェアはminiSDカードにではなく、メインメモリにインストールします。いくつかのソフトをminiSDにインストールしてテストしましたが、動作が不安定になるなどおすすめできません。
  1. まず、トラブルを最小限に抑えるため、ActiveSyncでTreo 750のPIMをPCのOutlookに同期し、フルリセットを行います。フルリセットすると今までインストールしたアプリや設定が消えてしまいますが、完全にクリーンな状態から始めたほうが安全だと思います。フルリセットは、終話キー(液晶画面右下にある赤いキー)を押しながらリセットボタンをスタイラスで押し、英語の警告画面が出たらカーソルキーの↑を押してしばらく待ちます。なお、リセットボタンは、本体右側のminiSDが入っているドアの左下部ににあり、RESETと表示されています。最初のブート時にはタッチパネルのキャリブレーションが表示されます。PCのActiveSyncで以前に同期をしている場合は、PCのActiveSyncの[ファイル]-[モバイルデバイスの削除]メニューで、Treo 750の登録を解除しておきます。フルリセットを行いたくない方は、このステップを飛ばして次のステップから実行してください。
  2. Treo 750をUSBケーブルでPCと接続し、ActiveSyncを行います。同期が完了しても接続はそのままにします。プッシュメールもそのまま設定してOKです。
  3. レジストリエディタTRE Pocket PCをダウンロード・解凍し、インストールします。このソフトはminiSDカードにインストールが可能です。
  4. Modem Technologies社の中国語・日本語化キットであるCE-Star Std 2.8 R2(有料)をダウンロード・解凍し、インストールします。CE-StarにはSuiteとStdの二つのバージョンがありますが、SuiteにはStdに加えて中国語の手書き文字認識が追加されているだけなので、日本語化するにはStdで十分です。コンポーネントを選ぶ画面では、Traditional ChineseまたはSimplified Chineseを選択し、[Japanese Pack]をチェック、それ以外はすべてチェックを外した状態にします。次の画面に行くには、[Alt]+[N]を入力します。さらに、次に表示された画面で[Alt]+[S]を入力すると、セットアップが始まります。Install on Storage Cardをチェックしても大丈夫です。
  5. CE-Starのインストールが完了すると、PC画面にはCongratulationsというメッセージが表示されます。ここでPC側のCE-Starのインストール画面は終了させてOKです。Treo 750側は、完了画面が表示されますがここで[OK]をタップせず次のステップに進みます。
  6. CE-Starにはsunglobe.ttfというUnicode中国語・日本語フォントが含まれていますが、この日本語部分は少し見にくいため、Windows XPのMS Pゴシックを使ったほうがよさそうです。\Windowsフォルダにインストールされたsunglobe.ttfを容量節約のために削除し、PCからMS Pゴシックをコピーします。PC側でActiveSyncの[ツール]-[Pocket PC の参照]メニューから[モバイル デバイス]-[マイ Windows Mobile デバイス]-[Windows]とダブルクリックして、Treo 750のWindowsフォルダにアクセスし、sunglobe.ttfを削除します。その後、Windows XPのマシンからC:\windows\fonts\MSGOTHIC.TTCをTreo 750のWindowsフォルダにコピーします。私はWindows Vistaのフォントであるメイリオ(Meiryo)をインストールしてみました。メイリオはClearType対応のため、MS Pゴシックより全然見やすいです。入手できる方はメイリオをおすすめします。
  7. Treo 750で[Start]-[Programs]-[TRE]でレジストリエディタを起動し、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\FontLink\SystemLink\にある4つのフォント、Arial/Courier New/Tahoma/Times New RomanのFontLink設定を書き換えます。それぞれ「\Windows\msgothic.ttc,MS PGothic」(メイリオの場合は「\Windows\meiryo.ttc,Meiryo」)に変更してください。
  8. [Start]-[Programs]-[TRE]でレジストリエディタを起動し、HKEY_CURRENT_USER\keyboard layout\PreloadのDefaultを"e0010411"に、HKEY_CURRENT_USER\keyboard layout\Preload\1のDefaultも"e0010411"に設定します。また、HKEY_LOCAL_MACHINE\nlsのSystemLCIDをdword:00000411に設定します(きょん☆あLabsさんのページを参照のこと)。
  9. ここではじめて、CE-Starのインストール完了画面の[OK]をタップします。リセットがかかりますので、完全に起動するまでしばらく待ちます。この時点で、日本語を読める状態になっているはずです。ActiveSyncしたメール、予定表や連絡先のデータで確認してみてください。ついでに、[Start]-[Settings]-[System]-[Regional Settings]で、[Region]を[Japanese (Japan)]に設定し、Internet Explorerの[Menu]-[Tools]-[Options]で[Default character set]を[Japanese (Auto-Select)]に設定してください。最新版のCE-Starではこのあたりは設定してくれるようです。フォントをメイリオにした方は、[Start]-[Settings]-[System]-[Screen]-[ClearType]-[Enable ClearType]にチェックを入れて、ClearTypeを楽しんでください。
  10. 次のステップに進む前に、PocketTweakという、設定を簡単に変更するためのツールをインストールしておきます。インストール後、少し待ってから一度電源をOFFにし、再度ONにします。これにより、レジストリの変更内容が反映されます。これ以後、ソフトをインストールしたりレジストリを変更したら、必ずこの操作を行ってください。ソフトリセットを行ったのち、Pocket Tweakを[Start]-[Settings]-[System]-[Pocket Tweak]で起動できることを確認しておいてください。これがないと、ここまでの作業が水の泡になる可能性があります。
  11. 次は日本語を入力するのに必要なATOK for Pocket PC(有料)をインストールします。インストール完了後、絶対にそのままリセットせず、[Start]-[Settings]-[System]-[Pocket Tweak]を起動し、[入力パネル]タブで[Keyboard]を反転させ(チェックは入ったまま)、[標準に設定]ボタンをタップします。このボタンが見えない場合は、[Keyboard]をタップし、[Enter]とキーボードで操作してください。この設定を行わないで再起動してしまうと、Treo 750が起動しなくなり、フルリセットしなければならなくなります。Pocket Tweakの画面が乱れる場合もあると思いますが、落ち着いて上記の方法でKeyboard IMEを標準のIMEに設定してください。この操作は、どうもATOKが標準のIMEになるといろいろな不都合が起きるようで、それを回避するためだと思います。まだリセットしてはいけません。なお、この操作はATOKのコントロールパネルを開くたびに実行する必要があります。少し待ってから、一度電源をOFFにし、再度ONにします。ここでやっとTreo 750をソフトリセットします。
  12. KOTETUさん作成のDef Sip ChangerのCABファイルをPCにダウンロードし、PC側でActiveSyncの[ツール]-[Pocket PC の参照]メニューから[モバイル デバイス]-[マイ Windows Mobile デバイス]-[My Documents]とダブルクリックして、Treo 750のMy DocumentsフォルダにDefSipChange.arm.CABをコピーします。次にTreo 750上でFile Explorerを起動し、[My Device]-[My Documents]フォルダに移動し、DefSipChange.arm.CABをタップして実行します。これにより、もしATOKがデフォルトのSIPになっている場合、SIP選択画面が表示され、二度と起動できなくなってしまう問題を防ぎます。
  13. さらに、英国だったじぃさん作のSIPzをPCにダウンロードし、PC側でActiveSyncの[ツール]-[Pocket PC の参照]メニューから[モバイル デバイス]-[マイ Windows Mobile デバイス]-[Program Files]とダブルクリックして、Treo 750のProgram FilesフォルダにSIPz.exeをコピーします。次にTreo 750上でFile Explorerを起動し、[My Device]-[Program Files]フォルダに移動し、SIPzをタップして実行しておきます。このソフトはTreo 750の起動時にすべてのSIPを切り替えてロードしておくもので、これがないと、ATOKで入力はできるのですが、SIPが開かなくなることがあります。SIPzを起動時に毎回起動させるために、Treo 750上のFile Explorerで[My Device]-[Program Files]フォルダに移動し、SIPzを長くタップしてCopy、[My Device]-[Windows]-[StartUp]に移動し、画面の白いところを長くタップしてPaste Shortcutします。
  14. ATOKのON/OFFを制御する簡単なツールとして、やはり「英国だったじぃ」さん作のPQzIIがあります。「PQzII_WM2005.cab for WM2005」をダウンロードし、ActiveSyncを接続してPC側で[ツール]-[Pocket PC の参照]メニューから[モバイル デバイス]-[マイ Windows Mobile デバイス]-[My Documents]フォルダにそのままコピーし、今度はTreo 750上でFile Explorerを使って直接実行すればインストールすることができます。インストール完了後はcabファイルは削除して結構です。
  15. PQzIIの設定には個人差があると思いますが、最初は結構苦労すると思いますので、私の設定を書いておきます。まず、Hanedaさん作のIME切替アプリケーションIMEToggleをインストールします。HermesなどではハードウェアキーがたくさんあるのでIMEの切替はWINキーなどに割り当ててしまえばいいのですが、Treoではキーが貴重なのでほとんどの操作をCtrl+英字に割り当てていきます。次に「英国だったじぃ」さん作のPQz_KEYをPCにダウンロードし、PC側でActiveSyncの[ツール]-[Pocket PC の参照]メニューから[モバイル デバイス]-[マイ Windows Mobile デバイス]-[Program Files]とダブルクリックして、Treo 750のProgram FilesフォルダにPQz_KEY.exeをコピーします。次にTreo 750上でFile Explorerを起動し、[My Device]-[Program Files]フォルダに移動し、PQz_KEYをタップして実行しておきます。
  16. PQzIIを起動してメニューバーの白いアイコン(!?)を長くタップしてSetupを選択し、[CTRL/ALT]タブのCTRLに0xED、[Program]タブの[Use this function]をチェックして、Ctrl+Mに"\Program Files\IMEToggle\IMEToggle.exe"(パラメータなし)、Ctrl+Nに"\Program Files\PQz_KEY.exe"、パラメータに"D:10"を設定します。[Settings]タブの[Use this function]もチェックして、Ctrl+OにConnections、[IME]タブのIMEはTreoには存在しないSYMキー、Shift+CURSORはYESに設定します。アイコンはPQzのページにあるもののうち、160x20ピクセルの小さいサイズをBMPに変換したものが使えます。
  17. SIP(Software Input Panel - タスクバー中央の入力切替)を[英数]にすると、ATOKが起動します。ソフトウェアキーボードは小さくて使えないと思いますが、Treo 750のキーボードからローマ字かな変換で日本語が入力できます。ソフトウェアキーボード左下の「あアA」をタップすることで、入力モードを切り替えることができます。また、Ctrl+MでIMEの切替、←→キーで文節の切りなおし、Ctrl+NでATOKの予測変換に移動、Ctrl+Oで接続設定、Ctrl+X/C/Vでコピーペーストができます。右下のAltキーがCtrlキーの役割を果たします。
  18. PQzを導入すると、こんどはキーロックが効かなくなってしまいます。これはWindows Mobileでは、キーの処理を横取り(=フック)するソフトが同時に一つしか使えないためだそうです。PQzは必要だけど、折りたたみでないTreo 750ではキーロックできないと危険。これを解決するには、ホーミンさんのMultiKeyHookgsGetFile.dll インターナショナル版を使います。前者のZIPファイルを解凍するとmultikeyhook.cplが出てくるので、これを[My Device]-[Windows]ディレクトリにコピーします。後者のZIPファイルには複数のgsgetfile.dllが含まれていますが、ARMRelディレクトリに入っているものを、やはり[My Device]-[Windows]ディレクトリにコピーします。ここでソフトリセットし、[Start]-[Settings]-[System]タブに、[Multi Key Hook]というアイコンが表示されますのでタップして起動し、[Enable Multi-level Key Hook]にチェックを入れ、[Add]ボタンで \Program Files\PQzII\PQzII.exe を追加してください。
  19. これでTreo 750の日本語化は完了です。ついでにHSDPA化もしてしまいましょう。XDA-DevelopersからSetHSDPAv2.zipをダウンロードし、SetHSDPA.exeをTreo 750の\Windowsディレクトリに、SetHSDPA(ショートカット)を\Windows\StartUpディレクトリにコピーします。次にfit4cat.de Hermes Tweaker v1.1aをダウンロードしインストールします。これはminiSDにインストールすることをお勧めします。fit4catのサイトはファイルをダウンロードする際に登録が必要ですので、まず左上のLanguageをEnglishにして、右側のUsernameの下にあるRegisterをクリックしてユーザー登録をします。インストールが完了したら[Start]-[Programs]-[fit4cat Hermes Tweaker]をタップして起動し、[Phone]タブの[HSDPA Settings]-[Enable]をタップしてください。[File]メニュー-[Save & Exit]を選択すると、ソフトリセットを求められますので、指示に従ってください。
  20. あとはネットワーク接続設定です。X01HT用のソフトバンク接続設定のうち、TreoにはOutlookでMMSをできるようにするArcsoft MMS Composerがありませんので、ステップ25~37までを飛ばして残りを設定してください。ソフトバンク契約でYahoo!ケータイにアクセスするには、NetFront for Pocket PCが必要です。NetFrontはサイズが大きいのでminiSDにインストールしたら起動して、指示に従ってTreoを再起動します。再度NetFrontを起動し、[メニュー]-[ツール]-[ブラウザ設定]-[その他]タブを開き、[text/vnd, wap, wmlを有効にする]にチェックを入れ、[ユーザエージェント]で標準以外の未設定のものを選び、[編集]ボタンを押します。以下一例ですが、[タイトル]は"SoftBank 705SC"、[ユーザエージェント]は"SoftBank/1.0/705SC/SCJ001 Browser/NetFront/3.3 Profile/MIDP-2.0 Configuration/CLDC-1.1"、その下はすべて空に設定します。他の端末のふりをさせたい場合は、ソフトバンクのUAのページを参照してください。http://ptl/menu/ にアクセスしてYahoo!ケータイの画面が出れば成功です。
  21. ソフトバンクのMMSはTreo 750ではかなり相性が悪いのでお勧めしませんが、まずMessagingで[Menu]-[Options]-[Advanced]タブで[Manual]にチェックを入れ、[Edit]ボタンを押して[MMS gateway address]に"vfkkmmsproxy.vodafone.ne.jp:8080"、[MMS URL]に"http://mms/"、[Network profile]に"VFJP Network"を設定します。次にTREでHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Palm\Varnish\Messaging\MMSの、MMSUAをSoftBank/705SC/SCJ001と設定すれば、超不安定ながら送受信できるようになります。なお、このレジストリ設定はソフトリセットすると上書きされてしまうようですので、手で書き換える必要があります。
  22. Spb Backupなどのバックアップソフトで、設定が一度完了したら、完全バックアップを取っておくことをお勧めします。私はバックアップソフトはあまり信用しないほうでしたが、このソフトはフルリセット状態から完全に復旧できるようなので、とても気に入っています。
以上、長々と書いてしまいましたが、かなり詳しく各ステップを一つずつ記述しましたので、あまり迷わず日本語化できると思います。私はこのステップで一度確認していますが、もし何か不都合が発生したらぜひコメントください。できる限り再現テストを行い、日本語化手順を修正したいと思います。

※私の環境では、本体左にあるボリュームコントロール(ボタン)がソフトリセット後しばらく経つと動作しなくなり、バッテリーの残量が表示されるようになってしまいました。これはTreoのバグだそうですが、なぜかSPB社のソフトで問題が出やすいようで、SPBが修正fixvolume.rarを出しています。これを解凍してTreo 750の[My Device]-[Windows]-[StartUp]フォルダにコピーし、一度実行しておけば、次回より問題は出なくなります。

[PR]ATOK for Pocket PCダウンロード版をベクターから購入
[PR]Treo 750でBluetooth接続するならプラネックスのBT-MiniEDRがおすすめ。アマゾン | 楽天で買う
[PR]日本未発売のTreo 750をeBayでチェック
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2007年02月13日 01:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/307

このリストは、次のエントリーを参照しています: Treo 750v 日本語化:

» re: 失敗失敗 (TyTN II ハードリセット) from shino-blog
re: 失敗失敗 (TyTN II ハードリセット) [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年09月14日 01:22

コメント

投稿者 かず : 2007年03月07日 15:35

なかなか一筋縄では行きませんね。
10度ほど失敗してやっと11のところでまたしくじりました。

投稿者 かず : 2007年03月07日 20:03

こんにちは。
少し教えて欲しいです。
16の所です。
「Ctrl+Mに"\ProgramFiles\IMEToggle\IMEToggle.exe"(パラメータなし)」で
Key/Code に CTRL M
でいいんですよね。
で、Nameに「\ProgramFiles\IMEToggle\IMEToggle.exe」
を入れるんでしょうか。
Fileのボタンを押すとメモリーカード選択になってしまうみたいです。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月08日 23:30

かずさん、こんばんは。それで合っていますよ。Fileボタンは私は使っていません。もしよろしければ改訂したいので、分かりにくかったところを教えていただけないでしょうか?

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月09日 18:44

16までできてるとは思うのですが
やっぱり17.ができませんね。
ワードで「あ」が表示されて「あ」をクリックするとソフトキーボードが表示されるので良いんでしょうか。
やや右下に「中」の表示があります。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月10日 00:54

かずさん、こんばんは。ログインしていただけたんですね。このサイトはログインしなくても書き込みはできますが、その場合は私が承認するまで表示されないようになっています。ご迷惑をおかけしました。ログインしていただければ、書き込みはすぐに反映されます。

17.の点ですが、それで合っていますよ。「あ」のちょっと右横をタップするとメニューが出ませんか?そこで[英数]を選ぶとATOKが使えるようになります。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月10日 03:22

ワードで「あ」の横をクリックしても何も反応しません。
「あ」を押すとソフトキーボードが出てその後
メニューで上からOptions,Block Recognizer,CE-Star,Keyboardってのではないですよね。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月10日 23:56

かずさん、その、Optionsとかでているのが、SIPの切り替えメニューです。そこにATOKのメニューである[英数]が表示されるはずなのですが、うまく行っていないようですね。ステップ11をもう一度実行して、ATOKを再インストールしてみていただけませんか?

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月12日 16:20

再度1からやり始めました。
16.の逆スラッシュがソフトキーボードが出なくて入力できませんでした。
以前はソフトキーボード出た感じでしたが。
なんか疲れちゃいました。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月13日 01:16

かずさん、こんばんは。バックスラッシュの代わりに、ソフトウェアキーボードから半角の円記号¥でもよいです。なおステップ16は実行していなくても、ソフトウェアキーボードのメニューから[英数]を選ぶだけでATOKは起動するはずです。PQzの設定は、ATOKの切替をワンタッチで行うためのものなので。

Pocket PCの基本なのでやっていらっしゃるとは思いますが、ATOKをPCにインストールした後、ActiveSyncはしていますよね?

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月13日 09:39

>ATOKをPCにインストールした後、ActiveSyncはして
>いますよね?

connected状態でなくてsyncを行う事が大事っぽいのはわかりますがその時点のみ必須なんでしょうか。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月13日 14:53

いやあ、どうにか17.までうまくできたみたいです。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月13日 15:45

どうにか1~18ができたようです。
DOCOMOの場合は19~20は不要なんでしょうか。
22でしっかりバックアップしました。

ワードでかな漢字変換もできました。

注意点

16の「Program Files」の文字がCtrl+Mは改行でスペース入れ忘れるかも。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月13日 20:19

19.でSetHSDPA.exeをTreo 750の\Windowsディレクトリ
にコピーしようとするとリードオンリーってエラーが出ます。
これはどうすればいいんでしょうか。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月14日 02:42

かずさん、こんばんは。何とかうまく行ったようでよかったです。19のSetHSDPA.exeは、コピーする前のPCにあるファイルが、リードオンリーだからだと思います。またこのファイルはシステム属性もついていたと思いますので、ファイルをd:\tempに置いたら、コマンドプロンプトを起動し、
cd/d d:\temp
attrib -s -h -r *.*
と入力して、リードオンリー属性とシステム属性を外してからTreo 750vにコピーしてください。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月14日 09:54

fit4cat.de Hermes Tweaker v1.1aってのもドイツ語サイトから入手でしょうか。
学生時にドイツ語やってたけどわかりにくいですね。
ユーザー登録するんでしょうか。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月14日 11:58

どうにか19.までできました。
fit4cat.de Hermes Tweaker v1.1aのサイトのドイツ語のところはやれやれと思いましたが英語でって書いてありました。

20.の「ステップ25~37までを飛ばして」てのは編集ミスなんでしょうか。

現在DOCOMOですがソフトバンクのSIMをなんらかの携帯で入手するつもりです。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月14日 14:49

HTC TyTN(X01HT)あたりとTreo 750vを使い比べて実際どうだったでしょうか。

使用目的でインターネット面と普通のメールと携帯メールができるとうれしいんですがMMSってのがその携帯メールにあたるけどすごく使いにくいって事ですよね。

現在SH903iを使ってますがX01HT、HTC、E61、750v(使い勝手が悪ければオークションで処分)のあたりどうしようかと思ってます。
どれも携帯メールみたいなのは不可なんですよね。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月14日 14:54

1年ほど前にもW-ZERO3の最初のを使ってました。
AUの携帯も持っててほとんど通話しない感じでした。
W-ZERO3もサイズがそこそこであまり持ち歩けなかった感じがしました。

うっかりDOCOMOにしちゃいましたが半年待ってソフトバンクにして750vあたりで使うのが合理的かも知れませんね。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月15日 17:24

★SofrBank ★X01HT SIM解除キット★
SoftBank(ソフトバンク) X01HT 対応 DUAL SIMカードホルダー
★Simフリー シムロック解除済み X01ht ドコモFOMAカード可
904SH.904T.803T.X01HT. HTC Zなど海外携帯を使われるかたに
803t 902t 903t 904t 804ss X01HTSIMロック解除作業
☆HTC☆X01HT☆白ロム☆新品未使用品
こんなのをヤフオクで見つけました。
------------------------------------------
750v使用を検討しつつ白ロムとシムロック解除とDUAL SIMカードホルダーを購入予定です。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月16日 00:26

かずさん、こんばんは。

>>HTC TyTN(X01HT)あたりとTreo 750vを使い比べて実際どうだったでしょうか。

Treo 750vのほうが圧倒的に使いやすいです。MMSは使えませんが。電話としてもレビューに書きましたが、とにかくよくできていると思います。

>>MMSってのがその携帯メールにあたるけどすごく使いにくいって事ですよね。

ドコモもソフトバンクも、携帯メールを正式に他社の携帯で使えるようにする意思はないようですね。

>>750v使用を検討しつつ白ロムとシムロック解除とDUAL SIMカードホルダーを購入予定です。

具体的に何をどこから購入されるのか分かりませんが、X01HTのSIMロック解除ソフトは以下のサイトから購入可能です。
http://www.imei-check.co.uk/
DUAL SIMはおそらく、SIMをハサミで切らないといけないと思います。他の携帯で使えなくなりますので、注意が必要です。切らなくてもよいタイプに出会い、うまく使えたらぜひ教えてください。日本中の多くの方々が探しています。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月16日 09:53

>Treo 750vのほうが圧倒的に使いやすいです。
この辺で悩んでます。
まあDOCOMOのSIMでは駄目なんでしょうね。

>ドコモもソフトバンクも、携帯メールを正式に他社の携帯
>で使えるようにする意思はないようですね。

こちらは電話は月に1時間程度しか利用しません。
携帯メール、WEB、WINDOWS MOBILE目的になります。
携帯メールができないのは痛いですね。

>http://marshmallow.asablo.jp/blog/2007/01/07/
この人のHPではできそうな事かいてあるんですけどね。

>http://www.imei-check.co.uk/
これも上記のマシュマロさんのHPに載ってました。

>DUAL SIM
はやっぱりきらなくちゃならないんですね。

現在X01HTを白ロムか新規契約のどちらかで入手か検討してます。
750vもソフトバンクのSIMでないと携帯料とか接続問題あるんですよね。
DOCOMO SIMではWEBにつながらないとか。

静岡県に住んでますがインターネットくらいでしか情報が入手できないので困ってます。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月17日 10:32

X01HTをネットの通常契約で注文しました。
こういう世界では回線をたくさん持ってる人いますが
今回は1つにしぼるのはやめて2回線でやろうかと思います。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月18日 19:37

>発売開始は3月16日ということです。
> また、同日、“X01HT”用のアプリとして「SoftBankメー>ル」が提供開始となります。
>これは「Net Front」などでおなじみのAccess製のアプリと>いうことで、“X01HT”でSMSやMMSの送受信が可能になると
>いうものです。

ってのを
http://blog.so-net.ne.jp/hota_papa/
から

http://www2d.biglobe.ne.jp/~kmlabs/blog/push.html
ってのも見つけました。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月18日 22:35

X01HTにされたんですね。そのほうがSIMフリーが必要ないなら、故障の際の対応もソフトバンクで可能なので、よいと思いますよ。
SoftBankメールの情報はこちらです。
http://mb.softbank.jp/mb/information/details/070315.html
DirectPushは私も利用しています。パケット代がMMSよりかさみますし電池の持ちが悪い(パケット接続を繋ぎっぱなしにするのです)ので注意が必要ですが、MMSが使えない場合はこれが便利です。Treo 750vでは、現状、正式にはMMSが使えるソリューションがないので、DirectPushに頼っている方が多いと思います。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月19日 14:51

しばらくはDOCOMO,SOFTBANKの2回線で
X01HT,750v,SH9031を利用してみようかと思います。
僕としてはプッシュメールは便利でメイン機種には必須かもしれないです。

750v SOFTBANK SIM で SoftBankメール 使用
できればうれしいですね。
無理だったらDirectPushで利用しようかと。

ところで「ダイビングと水中写真」はかなりやられてるんでしょうか。
仕事はパソコン系で趣味が海なんでしょうか。

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年03月19日 22:50

かずさん、こんばんは。Treo 750vでSoftBankメールができる、MMS Lite bld275というのが出ているようです。今はアップローダにあって私も確認できましたが、ちょっと危ないものが多く置いてあるアップローダなのでここからリンクは貼りません。2chの「SoftBank X01HT Part15」スレに情報があります。必要ならメールいただければ差し上げます。このビルド(バージョン)は、Treo 750vでもTyTN/X01HTでも動くようです。私の環境でも成功しました。正式なものではないようですので、記事のほうは正式版が正式ルートで入手でき次第改定したいと思います。

ダイビングと水中写真は、あまり時間が取れませんが少しずつ写真を撮ったりしています。このページの左側に私が撮った水中写真が置いてありますので、もしご興味があればご覧ください。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月20日 17:30

今週の週刊アスキーではスマートフォン特集がありました。
4/13号です。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月20日 17:36

MMS Lite bld275は検索して入手できました。
情報どうもありがとうございます。

X01HTはヤフオクで0円入手ってので新規契約で申込書が来て
それを送り返して契約なので来週辺りまでまだ来ないでしょうね。
まだ申し込み書類も来ませんので。
また、静岡県ではX01HTは入手困難らしいです。
ソフトバンクショップにありませんでした。

投稿者 かず [TypeKey Profile Page] : 2007年03月21日 22:24

明日あたりX01HTの契約用紙が来るのではと思います。

そこでもし良かったら参考になるHPとか教えてもらえないでしょうか。(X01HTとか750vとか)

検索サイトで 「(機種名) 使う」ってので
英語のHP、中国語のHPをかわして見れてはいるんですが。

2ちゃんねるも以前は書き込みができたのですがこの頃は
書き込みができなくてごぶさたしちゃってますが。

投稿者 u2 : 2007年04月14日 20:28

FOMAカードで音声通話は出来るのですが、IEがネットに接続出来ません。
mopera Uというのには加入してあり、Nokia E61では接続できてます。
treoの場合、他に設定項目があるのでしょうか?

投稿者 u2 : 2007年04月14日 20:53

すいません TREってなんでしょうか?

投稿者 u2 : 2007年04月15日 09:19

ネット接続の設定できましたので、IEが使えるようになりました。
TREわかりました。
Mゴシックに変更するように、レジストリを変えたのですが
一部文字化けしてますし、変わっていないようです。

PocketTweakもなかなか画面に表示されず困りましたが
何とかなりました。

ATOKをインストールしました。
設定画面にATOKアイコンが出来ました。
メールの文字入力画面になると、画面下に「あ」と表示され
タップして、ひらがなに変更するのですが、キーを押しても
アルファベットしか表示されません。

フルリセットとソフトリセットとはなんでしょうか?
電源OFFもままなりません。(バッテリーを入れた瞬間にONになる)

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年04月19日 02:28

u2さん、こんばんは。ATOKの問題についてですが、キーボードからローマ字かな変換ができないということでよろしいですか?「あ」と書いてあるところをタップするとキーボードが表示されると思います。小さいのですが、このキーボードの右下に「あアA」と書かれているキーがあると思います。これをタップして「あ」が赤色になるようにしても、入力できませんか?もしこれでもダメならATOKの問題、これでうまくいくならPQzIIがうまくインストールできていないと思います。

ソフトリセットとは、本体右横のminiSDカードスロットのふたの中にあるリセットスイッチをスタイラスで押すことで、データを消さずに電話機をリセットできます。フルリセットとは、データをすべて消して電話機を工場出荷時の状態に戻すことです。赤いボタンを押しながらソフトリセットスイッチを押すと、フルリセット(またはハードリセットとも言います)をすることができます。

あまり設定がうまくいかないようでしたら、データはすべて消えてしまいますがフルリセットして最初からやり直すのもよいと思います。

投稿者 hn : 2007年05月01日 15:03

はじめまして、13の箇所で、
先に進めずにおり、少し教えていただきたいです。

SIPZを指定の場所において実行すると、
以下のエラー表示がされます。

文字一覧{6F725483-642C-11d5-8205-0800460222F0}-CHANGEFAILED!!!

いままでの過程でなにか間違えてしまったとうことでしょうか?

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年05月03日 16:18

hnさん、こんにちは。そのまま、ソフトリセットしても、毎回エラーになるのでしょうか?もしそうでしたら「文字一覧」のSIPを、使わないならOFFにしておけばそのエラーは出ないと思います。私はこのSIPを入れた状態で使っていますが、そのエラーには遭遇していません。

投稿者 すけ : 2007年05月07日 11:37

Dual Simホルダーですが、Simを切らないタイプで認識成功。少々、リアカバーがきつくなりますが、問題なく作動中です。

投稿者 u2 : 2007年05月21日 03:02

度々スイマセン
突然メールなどが利用できなくなりました。
どうやらCE-STARのレジストをしていないのが原因のようなのですが
レジストに失敗してしまうのです。
This serial/order number is not matched for
the product!
購入した販売店とCE-STARの開発元にメールで質問してみたのですが、音沙汰ありません。
再購入が必要なのでしょうか?

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年05月23日 01:47

u2さん、こんばんは。CE-STARのレジストというか登録で最も失敗しやすいのは、[Settings]-[Owner Information]-[Name]に、CE-STARを購入する際に登録した名前を入れていないことです。再度確認してみてください。ここを空欄にしていると、登録コードが通らず、おっしゃるようにレジストできません。

投稿者 u2 : 2007年05月29日 12:47

CE-STARは、秋葉のお店で購入したので,登録した覚えはないのですが...
もしかして、再購入が必要なのでしょうか

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年05月29日 13:27

u2さん、そうなんですね。おそらく秋葉のお店ではソフトをバンドルしているのだと思いますので、そのお店にお聞きになってはいかがでしょうか?またお店は音沙汰がないということですが、電話があるお店なら電話したほうがいいですよ。
また、購入したものをサポートしないようなお店でしたら、名前をここで公開していただいてかまいません。

投稿者 u2 : 2007年05月30日 12:45

週末に直接足を運びました。
しかし、今まで同様の問題は聞いたことがないということで
販売元に確認するという事でした。
また来週出かける必要がありそうです。
とほほ

投稿者 johnjohn : 2007年06月24日 17:18

教えていただきたいのですが、16.でPQzIIを起動させると エラーコメントが出て「keyboard hook failed」と表示されます。これって、エラーですよね。出る度に1.からやり直すのですが、解決しません。どうしたらよいでしょうか?

投稿者 hiroshiy [TypeKey Profile Page] : 2007年06月26日 16:30

johnjohnさん、こんにちは。私の環境ではそのエラーが出たことはありませんが、何かキーボードフックを使うソフトを他にインストールしておられませんでしょうか?PQzIIが起動していない状態で、PQzIIを起動して上記エラーが出るなら、何か他の常駐ソフトが原因だと思います。それを外してみてください。

あと、ステップ18を既に実行していなければ、18を実行してみてください。MultiKeyHookを使うことにより、複数のキーボードフックを使うソフトを共存させることができます。

投稿者 みや : 2008年01月09日 10:55

はじめまして。Treo750の購入を検討しています。
日本語化が可能であれば購入しようと考えています。Windows特にPPTは日本語対応できるのでしょうか?ご存知でしたら教えていただきたくお願いします。
日本語化できないのであればNokia E61の購入を考えています。

コメントしてください




保存しますか?