ダイビングと水中写真トップに戻る

« クワトロポルテのオイル交換 2回目@5000km | メイン | 922SHレビュー (発売日3/28に購入) »

2008年03月28日

ソフトバンクX01NKをヤフオクでゲットも、、

visual_x01nk.jpg最近記事には書いてなかったのですが、X01NKをヤフオクで落札してしばらく使用していました(何で過去形??)。ノキア製ですし、ソフトバンクバージョン(もちろんSIMロックされています)ということでアクセスポイントの心配もなく、Mail for Exchangeのおかげで携帯の電話帳と予定表がExchangeサーバーと簡単に同期できて便利でした。やっぱり、X01NKの前に使っていたAdvantage X7501は大きすぎてポケットに入らなかったので、不満がたまっていたのかも知れません。X7501が大きい(350gもあります)というのは分かってはいましたし、ICSでいつでもSIMを交換せずPCで定額インターネットアクセスできる便利さは感じていましたが。。

でノキア製、ソフトバンクX01NKなのですが、なかなかよく出来ています。Windows Mobile携帯をかなり使い込んだ方には若干安定度という面で不安はあるものの、画面の構成というかユーザーインターフェースはとてもよく出来ていて、電話としてはやはりSymbian OSに一日の長が認められるようです。サクサク度では、X7501のほうが全然サクサク、さらにその前に使用していたTreo 750vと比べてもちょっとX01NKのほうが劣るかもしれません。しかし当然とはいえ、X01NKはMMSクライアントがソフトバンクのテスト済み、ということもあり、非常に安定しているのです。Windows Mobile機ではよく利用されているMMS Liteは時々本文を自動受信しなかったりという問題がありましたが、X01NKではそのようなトラブルは皆無でした(また過去形!)。

X01NKの私的な評価を書いてみます。メール機能としては、安定度は抜群のものの、溜まっているメールが1000通を越えたあたりからかなり速度が落ち、ほぼ使い物にならなくなります。メールの自動削除機能がないので、定期的に手で削除する必要があります。また、メールを読んでいるときに一度一覧画面に戻らずに次のメールを読みたいと思うことはよくあると思いますが、この操作に2-3秒もかかってしまうのもちょっとした問題でした。入力機能はさすがに入力しやすいキーボードですし、かな漢字変換もよくできていてそれほど不満はありません。マルチタスクも専用のボタンで一発。ブラウザは「サービス」という名前の携帯ブラウザと「Nokia Web Browser」というフルブラウザ(こっちではYouTubeが難なく見れる)の二つがついているのですが、メール内にあるWebサイトへのリンクをクリックするとサービスのほうの携帯ブラウザでリンクを開いてしまい、フルブラウザへの切り替えが簡単ではない点はかなり困りました。フルブラウザは1MB近くのサイトまで見ることができますが、もうかなり前に発売された機種なので速度が遅く、たまにハングアップしてX01NKの電源を切らなければならなくなったり、勝手に再起動したりもして、いま一つ安定度がないように感じました。

X01NKを数ヶ月利用した結果、やはりメールの速度の遅さと、メールとフルブラウザの連携がちゃんとできないことがネックとなり、インターネットマシン SoftBank 922SHに乗り換えることとしました。私としては久しぶりのスマートフォンではない携帯となるのですが、X01NKと比べて「おお」と「やっぱり、、」がある携帯です。922SHについては別の記事にしたいと思います。

[PR]PCでの定額通信と携帯を両立できるのはEMONSTERだけ。今なら2万円。
(Japanese Only)

投稿者 hiroshiy : 2008年03月28日 14:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yasukawa.com/mt2/mt-tb.cgi/324

コメント

コメントしてください




保存しますか?