トップ > ダイビングのログと水中写真 > モルジブ (Maldives) 2004/9/30 - 2004/10/11 > 水中写真とビデオ 6

水中写真とビデオ モルディブ ソネバフシ

四回目のソネバフシ。今回は新しいプール付きヴィラができたということで早速確認に(!?)行ってきました。ダイビングのほうは雨季ということで透明度は今一つですが、魚影はありえないくらい濃く、お魚好きならぴったりです。
ページ Page12345678
ソネバフシヴィラ 10/6 ソネバフシヴィラ (Soneva Fushi Villa) 24-85mm F2.8-4D RVP100
ビーチベッドにマットを敷いてもらったので一枚。このタイプのヴィラは部屋の外(屋根の下)にもデイベッドがあって、そこで昼寝することができるのであまりビーチベッドを使わないのだが、クレープ地のタオルもなかなか捨てがたい。雨が降り始めるとガーデナーがどこからともなくやってきて、マットをさっさと片付けてくれる。
ソネバフシヴィラのプール 10/6 ソネバフシヴィラのプール (Soneva Fushi Villa with Pool) 24-85mm F2.8-4D RVP100
プールはまだできたばかりなので非常にキレイ。最近、プールの水面と海面が重なって見えるようなデザインはあちこちで一般的になってきたと思う。やしの木もデカイのが庭に生えていて楽しい。ココナッツは落ちてきそうなものはなく、あらかじめちゃんと落としてある。
ビーチとエイダフシ 10/6 ビーチとエイダフシ (Beach and Eydhafushi) 24-85mm F2.8-4D RVP100
ビーチからチャネル(島と島の間の水路)をはさんで見えるのはバア環礁の首都、エイダフシ。サンセットサイド(すなわち西側)のヴィラからはもれなく見られ、夕方になるとイスラム教の礼拝の音楽が聞こえてくる。エイダフシは2,400人が暮らす、一周歩いて35分のローカルの島。ソネバフシより小さい。
パンのバスケット 10/6 パンのバスケット (Bread Basket) 24-85mm F2.8-4D RVP100
ソネバフシにはMain RestaurantMe Dhuniye(Sunset Restaurantと言えば通じ、ディベヒ語ではミ・デュニエと聞こえる)の二つのレストランがあり、私たちはMe Dhuniyeがお休みになる火曜日(シェフの休日か?)以外はいつもMe Dhuniyeでディナー。ここのパンはおいしいと思う。日が落ちてしまう前に出かけて、夕日を眺めるのがヨーロピアンスタイルか。
モルディビアンセットディナー 10/6 モルディビアンセットディナー (Maldivian Set Dinner) 24-85mm F2.8-4D RVP100
Me Dhuniyeは年配の方々とカップルばかりで静かなのもいいが、ここのシェフはタイ人。やっぱりアジアンフードが美味しい。特にAsian Set Dinnerと呼ばれるモルディブ・スリランカ・タイ・インドのセットディナーは一つ一つ本格的で、量的にもワンオーダー(写真)で2人でシェアするのに十分。ちなみにセットディナーは前日までに要予約。
ページ Page12345678

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る