トップ > ダイビングのログと水中写真 > モルジブ (Maldives) 2004/9/30 - 2004/10/11 > 水中写真とビデオ 7

水中写真とビデオ モルディブ ソネバフシ

四回目のソネバフシ。今回は新しいプール付きヴィラができたということで早速確認に(!?)行ってきました。ダイビングのほうは雨季ということで透明度は今一つですが、魚影はありえないくらい濃く、お魚好きならぴったりです。
ページ Page12345678
マンタ 10/7 マンタ (Manta Ray) 24mm RVP100
#360 Nelivaru Tila
10/3にマンタを見たポイントと同じポイントで、おそらく別のマンタを面白い角度で撮影。まわりで光っているのはキビナゴの群れで、多いときは根をすっぽり覆ってしまうくらいの雲のような群れが見られた。プランクトンも相当多そう、、、やはりハレーションが少し目立つ。
ツバメウオ 10/9 ツバメウオ (Longfin Batfish) 24mm RVP100
#363 Madi Tila
とうとうラストダイブ。この日の翌日の夕方には水上飛行機に乗ってマーレに向かわなければならないので、安全のために午前中一本だけダイビングする。ここMadi Tilaはマダラトビエイ・ナポレオン・ツバメウオのポイントらしく、無事全員に(!?)会うことができた。残念ながらマダラトビエイとナポレオンはうまく撮影できなかったが。。。なごみ系のポイント。
ツバメウオ 10/9 ツバメウオ (Longfin Batfish) 24mm RVP100
#363 Madi Tila
なかなかいい構図にならないツバメウオ。何枚もシャッターを切ってやっと太陽と一緒に写ってくれた一枚。このポイント、根を一周するタイプで、ソネバフシから遠くなければ初心者も上級者も楽しめると思う。
カスミアジの群れ 10/9 カスミアジの群れ (Bluefin Trevally) 24mm RVP100
#363 Madi Tila
ここMadi Tilaも根(=Tila)がキビナゴの大群に覆われており、カスミアジの群れがアタックをかけている。もっとスピードの速いカツオもビューッと音を立てながら飛び回る。光のカーテンが舞う感じが美しい。
ヨスジフエダイの群れ 10/9 ヨスジフエダイの群れ (Bluelined Snapper) 24mm RVP100
#363 Madi Tila
定番ヨスジフエダイ。このあとマダラトビエイを2枚見つけたが、もしかしたらもっといるのかも。透明度がよい時期にまた訪れてみたい。
ページ Page12345678

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る