トップ > ダイビングのログと水中写真 > タヒチ ランギロア (Rangiroa, French Polynesia) 2004/12/25 - 2005/1/3 > 水中写真とビデオ 6

水中写真とビデオ タヒチ ランギロア

ダイバーの聖地と言えばガラパゴスとタヒチ。今回はタヒチでも最もダイビングが充実していると言われるランギロアに年末年始行ってきました。どこまでもクリアな海とエメラルドグリーンのラグーン、、
ページ Page123456
ナポレオン 12/30 ナポレオン (Napoleon) 16mm Fisheye RVP100
#379 XXXXX (Tiputa Pass)
愛嬌のある顔でおなじみのナポレオンのシルエット。
マダラトビエイの群れ 12/30 マダラトビエイの群れ (Spotted Eagle Ray) 16mm Fisheye RVP100
#380 XXXXX (Tiputa Pass)
再び出ましたマダラトビエイの群れ。この群れも-38mで、少しばらけている感じ。次の日にもっと深いところで大きな群れを見かけたので、やはり普段は-50mくらいにいるのかも。
グレイリーフシャークの群れ 12/30 グレイリーフシャークの群れ (Grey Reef Shark) 16mm Fisheye RVP100
#380 XXXXX (Tiputa Pass)
大潮のあとはそこら中で見られるグレイリーフシャーク。今回利用したサービスのブルードルフィンでは、餌を持ってダイビングする方法を取っているので、サメ類はかなり寄ってきてくれるが、なぜかガイドさんが石でガチガチ音を出すだけで、それでもサメがやってくる。パブロフの犬か??
マンタ 12/31 マンタ (Manta Ray) 16mm Fisheye RVP100
#381 XXXXX (Tiputa Pass)
ランギロアではマンタはそれほど珍しくなく、毎ダイブ見られることもある。ランギロアでのラストダイブになったが、マンタ・バンドウイルカ・ハンマーヘッド・マダラトビエイと、ここの海は本当に恵まれていると思う。イルカ好きならぜひランギロアを一度訪れてみては。
ブルードルフィン中村さんと 12/31 ブルードルフィン中村さんと (With Mr. Nakamura, Diving Guide at Blue Dolphins) LUMIX DMC-FX7
今回お世話になったダイビングサービス、ブルードルフィンの日本人ガイド、中村さんと。ホテル内のサービスということでとても混雑しているが、言葉の心配などはなく安心してダイビングできる。
ページ Page123456

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る