トップ > ダイビングのログと水中写真 > タヒチ ランギロア (Rangiroa, French Polynesia) 2005/10/1 - 2005/10/11 > 水中写真とビデオ 5

水中写真とビデオ タヒチ ランギロア

今回は潮見表とにらめっこして大潮日程で行ってきました。ランギロアのベスト・シーズンを質問すると2月、6月、9月、いろいろな答えが返ってきます。前回の年末年始も今回もどちらもよかったし、一年中ベスト・シーズンなのかな?!。次はまた違う時期に試してみようっと、...。
ページ Page12345678
マンタ その2 10/5 マンタ その2 (Manta Ray) 16mm Fisheye RVP100
#404 Tiputa Pass (OUT)
タヒチでマンタ? これが結構出るんですね。というか、イルカの影に隠れてついつい無視してしまう。。マンタを撮るのはかなり静かにしていないといけないのでそれなりに心の準備とかいるわけだが、こんな風に足元に来ちゃうと、迫力のアングルは難しい。
ホテルキアオラの水上バンガロー 10/5 ホテルキアオラの水上バンガロー (Overwater Bungalow at Hotel Kia Ora) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
午後の静かなラグーン。ランギロアは環礁なので当然「わっか」になっているわけだが、ラグーンはその内側。波もほとんどなく穏やかなので、ホテルなどの施設はこちら側に面して建てられることが多い。ビーチの木が松じゃなかったらもっとトロピカルな感じなのに。
ホテルキアオラのビーチバンガロー その2 10/5 ホテルキアオラのビーチバンガロー その2 (Beach Bungalow at Hotel Kia Ora) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
今回(も)宿泊したビーチ沿いに建っているビーチバンガローをビーチ側から撮影。午後はゆっくりハンモックで昼寝するもよし、あまり暖かくないジャクジーでコーヒー(酒?いえいえ、、)を飲むもよし。隣とは十分離れているので静か。
夕日と水上バンガロー 10/5 夕日と水上バンガロー (Sunset and Overwater Bungalow) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
水上コテージ側では毎日、こんな感じの夕日が見られる。うーんこれもなぜかデジタルでは再現できていない気がする。。
ホテルキアオラのビーチ 10/5 ホテルキアオラのビーチ (Beach at Hotel Kia Ora) SIGMA 24-70mm F2.8 MACRO RVP100
一つ前の写真から振り返った位置で撮影(露出が違うので明るさが違うのはご容赦)。ビーチはご覧の通りサンゴでてきていて、きめの細かい砂というわけではない。
ページ Page12345678

水中写真と旅行記


水中撮影器材


戻る