トップに戻る (Back to Top)

« 左輝子さんと焼き鳥屋さんへ | メイン | リフレクソロジー »

2003年05月11日

炭火焼肉「とうがらし」

日本橋にある炭火焼肉「とうがらし」に行って来ました。夫が仕事関係の人と行って(といっても接待で行くような硬い感じのお店ではないです)、超お奨め!ということでやっと今日行くことができました。
焼肉=J苑(お店もきれいだし、味もムラがないし、サービスもいいし)と思っていましたが、......、「とうがらし」、兎に角おいしいです。
血統書付きの松坂牛を一頭買いしているということです。ちなみに本日頂いたのは”あきこ”でした。食べる前に名前を聞くとちょっとかわいそうな気もしますが、でもでもおいしさには負けてしまいます。
基本的には人数分の盛り合わせを食べて、ご飯物で閉める、でした。後メニューには書いてない(と思った)けど、生フォアグラがあります。『昨日フランスから届いたばかり』と薦められて食べてみました。注文するとまず生のままの小さな角切りがでてきて、『味を試してみて』と言われたのですが、さすが自信を持って出すだけの事はあります。だいたい生のフォアグラなんて初めて体験です。本編(品)の方ですが、軽く表面焦げ目をつけたものをポン酢でいただくのですが、これまた超絶品。
他にもメニューにない逸品がありそうです。ぜひまた近いうちにトライしてみたいなぁ。値段も一人5000円+アルファくらいと安いですしね。
今日はせっかく日記用にデジカメ持参で行ったのにおいしくて撮るのを忘れてしまいました。あぁ…。
【関連ページ】東京で一番旨い焼肉屋は「焼肉 とうがらし」

投稿者 mamiy : 2003年05月11日 01:54