トップに戻る (Back to Top)

« エノテーカピンキオーリ | メイン | マイナスイオンドライヤー »

2004年03月15日

うかい亭@銀座

風と光の門 & スプーンとフォークのオブジェ昨年12月にオープンした銀座うかい亭に行ってきました。
八王子うかい亭横浜うかい亭は古い洋館を使った建物で外観も中のインテリアも素敵です。が、場所が銀座ともなると一戸建てというわけにはいかず、ビルの1Fになります。ガラス造りの入り口は建築家池原義郎氏作の「a light breeze 風と光の門」という作品だそうです。両サイドのスプーン(右)とフォーク(左)のオブジェもなんだかかわいいです。内装は、江戸時代の新潟の豪農を分解して持ち込んで、入り口付近は1F部分、奥のカウンター(鉄板)付近は2F部分を使っているとのことです。さすが...の一言に尽きます。
お料理は、カウンター(鉄板)でオードブル2品、スープ、(魚介類、)メインのステーキに、ご飯orソーメンorリゾットをいただき、席を移動してデザートとお茶をゆっくりいただきます。きれいでおいしそうなデザートの中から一つ選べます。うかい牛(昔は但馬牛と呼んでいたような)は口の中でとろけるようでとてもおいしいです。オードブルからデザートまで胃も心も大満足です。
うかい亭は「UKAI河口湖オルゴールの森」を経営されているだけあって、八王子うかい亭、横浜うかい亭ともに入り口にオルゴールが置いてあります。銀座うかい亭も、大人の背より高くて歴史130年というオルゴールが置かれています。ぜんまい仕掛けで、コインを入れるととっても柔らかな音色が流れます。お店の方にお願いしてぜひ聴いてみてください。
うかい亭のHPにまだ銀座店の紹介がないということなので、簡単に場所の紹介を。
【場所】首都高銀座口の近くの時事通信ビルの1F。お店の前の日産ビルの地下に公営の銀座東駐車場(30分230円)があります。地下鉄東銀座からも徒歩2,3分で車以外でもとても便利な場所です。
【電話】03-3544-5252
【関連真美のページ】うかい亭@八王子 / うかい亭@横浜

[PR]ミシュラン三ッ星シェフが作った! チョコレートケーキを割ると中から温かなガナッシュ・チョコレートがとろーり、、、

投稿者 mamiy : 2004年03月15日 21:52