トップに戻る (Back to Top)

« うかい亭@銀座 | メイン | ル パティシエ タカギ 2 »

2004年04月29日

マイナスイオンドライヤー

半月前に、今更ですがマイナスイオンドライヤーを購入しました。
私がドライヤーを買い替えるに至った理由(わけ)は、......。
  1. 白髪が時々気になるようになってきた
  2. シャンプーのすすぎを入念にするようにした
  3. せっかくすすいだ髪(地肌)に整髪剤がつくのが気になった
  4. 整髪剤が不要なようにシャンプー後即ドライヤーで乾かすことにした
  5. これまで持っていた(実は自然乾燥で使っていなかった)ドライヤーはローパワーで時間もかかってしまうので、朝シャン派なので会社に遅刻しちゃう(- -;)
  6. もっと高性能なマイナスイオンドライヤーを買おう!!
まずは、お買い物の基本、ネットで「マイナスイオンドライヤー」をサーチして情報収集し、候補を以下2つに絞り込みました。

型番 EH5302 EH5413
商品映像 EH5302 EH5413
特長 大風量&低騒音(57dB) 風圧パワーでスピード乾燥
希望小売価格(2004/05/01調査) オープン価格 15,750円
質量(重さ) 510g 550g
サイズ 高さ25×幅21×奥行9cm 高さ28.5×幅20×奥行9cm
青(商品映像の色のみ)
温風温度 120℃(ノーマル時、室温30℃時)
風速 9m/秒(ターボ時) 13m/秒(ターボ時)
風量 1.4m3/分(ターボ時) 1.5m3/分(ターボ時)
共通な特長 [1] W吹出しクールマイナスイオンと温冷ツインフローで髪に生まれるグロス感覚のツヤ
[2] マイナスイオンが髪によくつくイオンチャージを搭載
[3] マイナスイオンはコロナ放電方式で発生
[4] 1200W/600W2段切替
[5] 折りたたみ式

結局私はEH5302を購入しました。決め手は低騒音とデザインと価格です。どちらも市価は7,000~9,000円くらいでしたが、EH5302の方が若干安かったです。
使い始めて半月ですが、今まで持っていたドライヤーと比べると確かに低騒音です。ドライヤーをかけながらでも普通に会話できます。乾燥速度も確かに早いです。といっても古いドライヤーとの比較なのであまり参考にはならないかもしれませんが。
一番気に入った点は、「温冷ツインフロー」機能です。簡単にいえば、温風を包むような形で一緒に冷風が噴出す方式です。本来は髪のつやを出すためのようですが、温風使用時の額の辺りの汗ばみ防止になってうれしいです。また、買い替えで唯一気になった点の重さでしたが、これもあまり問題になりませんでした。
最後に当初の目論見の「白髪対策」ですが、週末ごとに発見されていた白髪がここ数週間かは見つかっていません。\(^o^)/ と言ってもまだ始めたばかりですが、”シャンプーをよくすすぐ(特に地肌)、すぐ乾かす(特に地肌)”がいいようです。結果はまた半年後くらいに報告する予定です。

[PR]楽天市場でEH5302(低騒音タイプ)の価格を比較
[PR]楽天市場でEH5413(大風量タイプ)の価格を比較
[PR]マイナスイオンドライヤーの安さ、品揃えに自信あり!激安!家電のタンタンショップはこちら
[PR]アマゾンで「マイナスイオンドライヤー」を比較

投稿者 mamiy : 2004年04月29日 17:10