トップに戻る (Back to Top)

« チャーリーとチョコレート工場@お家で映画 | メイン | 芝とうふ屋うかい@東京タワー »

2006年06月11日

佐賀牛 せいろ蒸し@銀座 季楽

佐賀牛のせいろ蒸し お肉の食べ方と言えば、ステーキ、焼肉、すき焼き、しゃぶしゃぶ、...、いろいろな食べ方がありますが、こんな食べ方もあったんです。『せいろ蒸し』。
JA佐賀経済連経営の「佐賀牛 季楽」(キラ)で、鉄板焼き、ステーキ、そして、せいろ蒸しを食べることができます。
せいろに敷き詰めた”白菜、ねぎ、万能ねぎ、しいたけ、しめじ”の上で、しゃぶしゃぶ用のお肉を蒸していただきます。お店の方が、お肉を1枚x人数分ずつ丁寧に広げて蒸しあげて、お皿にサーブしてくれます。
せいろ蒸しは、適度な油がせいろの下に落ち、肉汁が野菜に染み込みます。そして、野菜にお肉を巻いて一緒にいただきます。つけだれは、ポン酢、ごまだれ、きざみねぎ、もみじおろしと、まさにしゃぶしゃぶセットです。
使用されているお肉は牛肉格付(日本食肉格付協会)の上位2番目にあたるA-4以上です。みごとなサシが入っています。せいろ蒸しは、一度食べると、これ以上の食べ方はないのではないか!と思わせる美味しさです。
佐賀牛せいろ蒸しコース ディナー・コースのせいろ蒸しは2種類(9,500円、13,500円)。どちらのコースでも、前菜取合せ、活魚造り、佐賀牛のせいろ蒸し、炊き込みご飯とお味噌汁と香の物、そしてデザートです。値段の違いはお肉の差のようです。9,500円コースのお肉でも十二分においしいと思います。
お料理といただく飲み物は、日本酒以外にも、グラスでいただけるシャンパン、ワインもあります。私はフランス産の"SAGA"という白ワインをいただきました。"SAGA"の赤ワインもありましたが、今回はお料理で満足してしまって、赤まで試せませんでした。
締めのデザートですが、今回は甘夏のゼリー、木苺のアイス、そして、和風シューでした。焼肉の後のおまけのようなアイスのデザートとは違い、3品とも美味しくて最後まで大満足でした。また、器の方も佐賀尽くしで、唐津焼き、有田焼きでした。......S.A.G.A.(さが)、侮れません。

お店の方からの情報ですが、
6月9日放送の『ぐるぐるナインティナイン』のグルメゲーム「かぶっちゃや~YO!」で紹介されたそうです。出演者の方に「せいろ蒸し」を絶賛いただきました。
とのことです。

【写真】左上:佐賀牛せいろ蒸しのお肉(1人枚4枚=120g前後) / 右中:佐賀牛せいろ蒸しコース

投稿者 mamiy : 2006年06月11日 17:18

コメント

コメントしてください




保存しますか?